ADHDの人や、ミス・物忘れなどの多い人におすすめのガジェット

ガジェット

家を出た後、「鍵を閉め忘れてないかな・・」「ガス止めたかな・・」などと不安になったり、また家に戻ったりしたことはありませんか?

これらはADHDの人によくある症状だと思いますが、その他にもミスが多かったり、物忘れが多い人にもよくあることだと思います。

そんな人におすすめなガジェットを紹介します。これらがあれば欠点を補うことができるかもしれません。

スポンサーリンク

1.「防水・耐衝撃ケース」

些細なミスが多かったり、注意が欠陥しがちな人は、携帯電話やタブレットなどを濡らしたり、道などに落として壊してしまうことが多いのではないでしょうか。特に大人のADHDの人はよくあることではないかと思います。

そんな人は防水・耐衝撃ケースが必須ですね。ちなみに海外のサイトでは「LIFEPROOF」というブランドの防水・耐衝撃ケースがおすすめされています。

2.「家庭用電源リモートスイッチ」

これまでに何回、家を出た後に「あれ?電気消したっけ・・」と思って引き返したり、不安になったりしたことがありますか?きっと数えきれないという人もいるかもしれません。私もその一人です。

そんな人におすすめなのが家庭用電源リモートスイッチです。これがあれば、外出先から携帯電話やタブレットで電気製品の電源を落としたり、入れたりすることができます。

3.「日常品を収納できるオーガナイザー」

財布やバックパックの中がめちゃくちゃで、充電器や、携帯電話、タブレットなどを見失ってしまったことはありませんか?そんな人は日常品をまとめて収納できるオーガナイザーがおすすめです。

特に「KNOMO(ノモ) KNOMAD Air Zip」がおすすめです。

こちらは携帯電話やタブレット、充電器など日常に必要なものを直感的に収納できるオーガナイザーです。これがあれば「あれ、携帯どこに置いたっけ?」「充電器がみつからない・・」という事態は防ぐことができるのではないでしょうか。

4.「インスタントカメラ」

デジタルカメラは便利ですが、プリントする手間があります。プリントするのをいつも忘れてしまい、結局デジタルデータだけが延々増えていくという人もいるのではないでしょうか。

そんな人はインスタントカメラがおすすめです。「FUJIFILM インスタントカメラ」などを使用すれば、撮影したその場で写真をプリントアウトできます。忘れっぽい人にはおすすめです。

5.「ノイズキャンセリングヘッドホン」

音に敏感な人は、「ノイズキャンセリングヘッドホン」がおすすめです。周りの騒音をカットし、クリアなサウンドを楽しめるヘッドホンです。

大人のADHDの人は騒音のある場所が苦手な人が多いそうです。私も騒音が苦手で、音のするところではヘッドホンをよくつけています。気が散って集中できなくなるのですね。ノイズキャンセリングヘッドホンを使用すれば、騒音のある場所でも音楽などを聞きながら集中して仕事をすることができます。

音に敏感な人、仕事で生産性を高めたい人などにおすすめです。

6.「キネティックサンド」

室内用の砂遊びですね。何かイライラした時や、ストレスを解消したいときになどにおすすめです。

7.「ワイヤレス植物管理センサー」

植物の健康状態を管理できるセンサーです。

植物の状態を把握しやすくなるので、すぐに枯らしてしまうということは減ると思います。うっかり水やりを忘れてしまう人などにはおすすめだと思います。

8.「フィジェットトイ(Fidget Toys)」

緊張を強いられる場面でつい足を動かしたり、手を触ったりして、そわそわしてしまう経験はありませんか?これは体を動かすことで緊張をほぐしているそうです。特に大人のADHDの人には多い症状だそうです。

そんな人にぴったりなのが「フィジェットトイ」です。このおもちゃをいじることで、緊張をほぐすことができるようです。

参考記事:20 Inspired Tools That Could Change Your Life

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ