食べるとストレス解消になる12の食べ物

対人苦手リンク

このストレス社会では、ストレスにうまく対処することがとても大切になります。

ストレスに対処する方法は複数ありますが、ここではストレス解消になる食べ物を紹介します。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

1.「複合炭水化物」

Many Loaves of Wonder

炭水化物は脳のセレトニンを増やします。

おすすめは全粒穀物のパン、スパゲティ、シリアルです。また複合炭水化物は血糖値を安定させる効果もあるそうなので、食べると気分が落ち着きます。

2.「甘いもの」

Candy

ダイエットの専門家は甘いものを避けるよう勧める人が多いです。

しかしどうしてもという場合は、甘いものはストレス解消にもってこいです。糖分はすぐに消化されますし、セレトニンを増やします。効果が持続する時間は長くありませんが、ストレス解消する方法の一つです。

しかし糖分の取り過ぎには注意しましょう。

3.「オレンジ」

Orange

オレンジにはビタミンCが豊富に含まれています。

研究によると、ビタミンCは免疫システムを強化すると同時に、ストレスホルモンを抑制する効果があるそうです。

4.「ほうれん草」

Spinach

マグネシウムの摂取量が少ないと、頭痛や疲労の原因となります。そしてそれが組み合わさるとストレスになります。ほうれん草はマグネシウムの量を増やしてくれます。

またもしほうれん草が嫌いな人は、他の緑の葉の野菜でもマグネシウムを摂取できます。または調理済みの大豆や鮭の切り身もマグネシウムが豊富に含まれています。

5.「脂の多い魚」

Fatty Tuna Nigiri

脂の多い魚はストレスを解消する助けになる食べ物です。

オメガ3脂肪酸は、サーモンやマグロなどに含まれており、ストレスホルモンの増加を防ぎます。そして心臓病、うつ病、月経前症候群(PMS)を予防する助けになります。

オメガ3脂肪酸を安定して摂取するためには、少なくとも1週間に2回、90グラム(3オンス)程度の脂肪の多い魚を食べる必要があるそうです。

6.「紅茶」

Jia with Black Tea

紅茶を飲むと、より早くストレスのある状態から回復できます。

研究によると、6週間毎日紅茶4杯を飲んだ人と、別の飲み物を飲んだ人とを比較した結果、紅茶を飲んだ人は気持ちが穏やかになりストレスホルモンも低下したそうです。

7.「ピスタチオ」

pistachios

ピスタチオには健康的な脂肪が含まれています。

ほんの一握りのピスタチオを食べることで、コレステロールを低下させ、心臓の動脈の炎症をやわらげ、糖尿病のリスクを減らし、ストレスの影響から守ってくれます。

ただしカロリーが多いため、食べ過ぎには注意しましょう。

8.「アボカド」

avocado

ストレスで高脂肪の食べ物が食べたい場合は、アボガドがおすすめです。

アボガドは血圧を下げる役割を持ち、豊富なカリウムを含んでいます。ただし脂肪とカロリーが多いので、食べる量には気をつけましょう。

9.「アーモンド」

Almonds

アーモンドにはビタミンがギッシリと詰まっています。

ビタミンEは免疫システムを強化し、加えてビタミンB群はストレスまたはうつ病の状態を和らげてくれます。カップ一杯分のアーモンドを毎日食べましょう。

10.「歯ごたえのある生野菜」

Carrots and Celery

歯ごたえのある生野菜を食べることで、顎のこわばりが弱まり、緊張が追い払われることでストレスが和ぐ効果があります。セロリやニンジンスティックがおすすめです。

11.「牛乳」

Hot milk to mak..

寝る前に温かい牛乳を飲むとストレスが解消されます。

研究によると、カルシウムは月経前症候群に関係した不安と気分のムラを和らげてくれる効果があるそうです。ダイエットの専門家はスキムミルクか低脂肪乳を勧めています。

12.ハーブサプリメント

St. John's Wort

ハーブの多くはストレスに効果あります。

最も有名なのは、「セント・ジョーンズ・ワート」です。不安や心配を和らげてくれる効果があります。また月経前症候群の不安の症状を減らしてくれます。

参考記事:Foods That Help Tame Stress

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ