子供のADHD

スポンサーリンク
発達障害

発達障害の子どもは偏食しやすい?

いわゆる定型発達の人でも偏食する人はいると思います。 しかし、以下の記事によると、発達障害に起因する偏食があるそうです。 「赤い色の食べ物は食べられない、フニャフニャの食感のものはダメ、などのこだわりが見られます。成長過程で...
ADHD

大人にもおすすめ?ADHDの子どもにおすすめな知育玩具やフィジェットトイのプレゼント

クリスマスなどにADHDの子どもへのプレゼントとしておすすめなグッズを紹介します。 子どもだけでなく大人も楽しめるかもしれません。私もほしくなりました。 1.「Hugibo(ハギボー)」 Hugiboはビーズソファ...
発達障害

元祖大食い女王の息子は発達障害。シングルマザーで育てる

元祖大食い女王である菅原初代さんの息子は発達障害だそうです。 菅原初代さんはシングルマザーで、1人で息子さんを育てているそうです。大食い番組などでよく見かける方ですが、そのような家族の事情があったのですね・・・。 現在は...
スポンサーリンク
ADHD

ADHDの子供の運動におすすめな6つのスポーツ

ADHDの子どもはスポーツをして運動するのが良いと言われています。 オリンピックで金メダルを獲得した水泳選手のマイケル・フェルプスは、子どものときにADHDと診断されました。しかし、彼は水泳をすることでADHDを克服し、水泳選...
発達障害

子どもの発達障害の原因は睡眠不足?

発達障害の原因は「生まれつきのもの」だと言われています。しかし以下の記事によると、発達障害は「睡眠不足」が原因と考える医師もいるようです。 熊本大学名誉教授で兵庫県立リハビリテーション中央病院子どもの睡眠と発達医療センター特命参与...
ADHD

フランスは子どものADHDを「社会的な障害」と考える?薬も飲まない?

以前こちらの記事で紹介したように、フランスにおけるADHDのとらえ方は、アメリカと異なるようです。 フランスでは子どものADHDを「社会的な障害」と定義しているそうです。そのため、ADHDの治療の中心は薬ではなく、カウンセリン...
発達障害

発達障害児への「療育手帳」の交付が過去最多に

発達障害児への「療育手帳」の交付が過去最多になったそうです。兵庫県のことです。 兵庫県内5カ所のこども家庭センター(神戸市を除く)による2015年度の発達障害児への療育手帳交付件数が870件に上り、14年度から102件(13%)増...
発達障害

子どもの発達障害の診察予約が殺到し、パンク状態に

子どもの発達障害の診察予約が殺到し、パンク状態になっているそうです。なんと初診を受けるのに「約4・3カ月待ち」とのことです。 予約が殺到しているのは、神戸にある子ども支援施設「西宮市立こども未来センター」です。 子どもの発達過程で生...
ADHD

ADHD(多動症)の子どものサポートグッズ

ADHD(多動症)の子どもの子育ては大変なことが多いと思います。 そんな子育てに苦労している親を助けてくれるのが、ADHD(多動症)の子どものためのサポートグッズです。以下の記事ではサポートグッズがいくつか紹介されています。ネット購入...
ADHD

妊娠中の不健康な食生活が、子どもをADHDに!?イギリスの研究で明らかに

妊娠中に不健康な食生活をして高脂肪になったり、砂糖をとりすぎてしまうと、子どもがADHDになる可能性があるそうです。 これは、キングス・カレッジ・ロンドンの発達心理学者、エドワード・バーカーとその研究チームにより明らかになりました。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました