ADHD一覧

スポンサーリンク
対人関係728

ADHDの人はなぜ「自己中心的」だと思われてしまうのか?10の理由

ADHDの人は、しばしば、周りから「自己中心的」だと思われてしまいます。その理由を7つ紹介します。まず確認しておきたいことは、ADHDの人は普通の人よりも自己中心的というわけではありません。しかしADHDのいくつかの特徴が、まるで自己中心的であるかように見えてしまうのです。

ADHDの人はなぜ孤独を感じるのか?7つの理由

ADHDの人は、孤独を感じやすいと言われます。実際にそのようなデータもあるそうです。孤独は、他の人とつながりがないと感じる心の状態です。孤独感によって人はうつ状態になり、孤立してしまいます。それでは、なぜADHDの人は孤独を感じやすいのでしょうか?大人のADHDの人が孤独を感じやすい7つの理由を紹介します。

「記憶力が全然ない」人はADHD?

「記憶力が全然ない」という人の悩みです。具体的には「郵便物をポストに入れ忘れる」「車で来たのに帰りは徒歩」「明日の予定を忘れる」だそうです。ご本人はわかっていないかもしれませんが、この人はもしかしたらADHDなのかもしれません。

大人のADHDの時間管理に関するチェックリストが話題に

大人のADHDの特徴の一つに時間管理がうまくできないことがあります。たとえば遅刻をよくしたり、仕事の締め切りをよく破ってしまうなどです。 そんな人には以下の「大人のADHDの時間管理のチェックリスト」がおすすめです。大人のADHDの人が時間管理でよく失敗しがちなことがリストになっています。

大人のADHDに向いている仕事15選

大人のADHDの人は、仕事で苦労する人が多いようです。仕事ですぐにクビになったり、仕事を転々としている人も珍しくありません。 大人のADHDの人が仕事を選ぶうえで大切なことの一つは、「適正に合った仕事」を選ぶことだと思います。そこで大人のADHDの人に向いていると言われる仕事をいくつか紹介します。

ADHDと天然の違いは?

学校や職場に「天然」と呼ばれる人が1人はいますよね。 この「天然」の人の特徴って、実はADHDの人の特徴と似ていると思います。まわりからよく「天然」と言われる人は、実はADHDなのかもしれません。 私も昔からよく天然と言われる人間です。自分の経験から考えると、天然と言われる理由は次のものが考えられます。

大人のADHDの二次障害としてタバコを吸い、ニコチン依存が生じる?

大人のADHDとタバコには密接な関係があります。 大人のADHDには「二次障害」というのがあり、その障害の一つがタバコと関係しているのです。 簡単に言うと、ADHDの人の喫煙率は高く、それは二次障害が原因なのです。 大人のADHDの診断項目の中に、タバコを吸っているかどうかの質問がある場合も多いです。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2