あなたはわかる?他者の心を類推できるかをチェックする「サリーとアン課題」とは?

対人苦手リンク

最近「サリーとアン課題」というのを知りました。

これは他者の心の動きを類推できるかどうかをチェックする課題だそうです。これがわからない人は、アスペルガーや自閉症の可能性があるようです。

私もやってみましたが、見事外れてしまいました。確かにこれは他人の心を推測できないとわからない課題なのかもしれません。

興味のある人は一度やってみることをおすすめします。

サリーとアン課題

サリーとアンが、部屋で一緒に遊んでいる。
サリーはボールを、かごの中に入れて部屋を出て行く。
サリーがいない間に、アンがボールを別の箱の中に移す。
サリーが部屋に戻ってくる。

質問:サリーはボールを取り出そうと、最初にどこを探しますか?

下に答えがあります。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

答え

正解は「かごの中」。

心の理論の発達が遅れている人は、「箱」と答えるそうです。

私は箱と答えてしまいました…。やはりアスペルガーの特徴があるようです。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ