ADHDの症状を改善してくれるアプリなどのお助けツール

対人苦手リンク

過集中になって休まずに延々作業をしてしまう、中毒性のあるサイトをずっと見てしまう・・などはありませんか?

これらはADHDの人によくある症状のようです。そこで、それらを改善してくれるお助けツールを紹介します。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

1.定期的な休憩を促してくれる『EyeLeo』

ADHDの人は過集中になることがよくあります。

休みを取らず延々とパソコンの画面を見てしまう人も多いでしょう。しかし、そんな状態が続くと体に悪いですよね。

そんな人におすすめなのが『EyeLeo』というwindowsのアプリです。

前もって好みのインターバルで休憩時間をセットしておくと、その時間になった時に休憩を促すメッセージが表示されます。

こちらがあれば過集中になったときも安心です。私も利用しています。

EyeLeo is a handy PC application that reminds you to take a break for your eyes.

使い方は以下の記事が参考になります。

2.ついつい見てしまうサイトをブロック『LeechBlock』

仕事をしている時などに、ついつい見てしまう中毒性のあるサイトはありませんか?

SNSなどが典型でしょうか。常に新しい情報が入ってくるので、つい時間を取られてしまう人も多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめなのが『LeechBlock』です。Firefoxのアドオンです。

こちらを利用すれば、特定のサイトを見る時間を設定でき、設定した時間が過ぎるとサイトがブロックされて見れないようになります。

これを利用すれば、中毒性のあるサイトに時間を取られなくてすみますね。

Firefox限定なのが少し残念ですが・・・。

3.お風呂からなかなか出れない人に「お風呂用の防水時計」

お風呂に何時間も入ってしまう人はいませんか?

単純に気持ちが良いというのもありますが、なかなか出れなくなってしまう人も多いのではないでしょうか。

私の場合は、出た後に体を拭いて服を着るのがめんどくさかったりして出れなくなります。特に冬場は多いかもしれません。

しかし、それで時間を無駄にしたり、計画していた予定が狂ってしまうこともあるでしょう。

そんな人はお風呂場に防水の時計やタイマーをセットしておくと便利です。

4.ポジティブな言葉が読めるアプリ「ポジティブスイッチ」

ADHDの人は気分が落ち込みやすい人も多いでしょう。

そんな人におすすめなのが、ポジティブな言葉が読めるアプリ『ポジティブスイッチ』です。

ポジティブになれる世界中の名言を読むことができます。

また、お気に入り名言を定期的に通知してくれる機能もあります。落ち込んだ時などに利用したいです。

「ポジティブスイッチ - 読むだけでポジティブになれる名言アプリ」のレビューのチェック、カスタマー評価の比較、スクリーンショットやその他の詳細情報を見ることができます。「ポジティブスイッチ - 読むだけでポジティブになれる名言アプリ」をダウンロードして、Apple TVでお楽しみください。

5.「色付きのマーカー」

色付きのマーカーを利用すると集中力を高めることができるそうです。

カラフルな色で色分けすると良いのかもしれませんね。

私もよく利用しています。

6.「Googleカレンダー」

Googleが提供している無料のカレンダーです。

こちらを利用してスケジュールを立てたり、イベントを記録しておくと良いでしょう。

特に計画するのが苦手だったり、忘れやっぽい人におすすめです。

With Google's free online calendar, it’s easy to keep track of life’s important events all in one place.

参考記事:Post-Its, Timers, iPhone Reminders, and Other Life-Saving Tools

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ