自閉症の子ども向けの「体を締め付けるバックパック」が開発される

自閉症の子供向けの体を締め付けるバックパックが開発される

自閉症の子供向けの体を締め付けるバックパックが開発される

自閉症の子どもは、ほどよく体が締め付けられると安心します。

そのため、体を締め付けるウエイトベストを着る子どももいます。

しかし、このような服は子ども1人で着るのが難しく、誰かに手伝ってもらわないといけないといけません。自閉症児の中には信頼できる大人以外に触れられるのを嫌う子どももいます。

そんな不便さを解消するために、ミッチ・バーボンは自閉症の子ども向けの「体を締め付けるバックパック(Compress Pack)」を開発しました。これは、体を締め付けるベストとバックパックが組み合わさったものです。

このバックパックは普通の学校用のものです。これを子どもが背負い、背中にある空気ポンプを絞ると、空気が入り体を締め付ける仕組みです。

参考記事:A Backpack for Kids with Autism /Honoring Designs That Make Life More Comfortable For Kids Living With Autism in the 2016 Core77 Design Awards

タイトルとURLをコピーしました