2015年08月一覧

スポンサーリンク
対人関係728

ADHDの「不注意タイプ」の15の特徴

同じADHDでも、「多動性・衝動性タイプ」と、「不注意タイプ」は違った特徴があるのです。もちろん、2つが混合している「混合タイプ」もあります。 今回はADHDの「不注意タイプ」の特徴を紹介します。もしこれらの特徴が多く当てはまるなら、あなたはADHDの「不注意タイプ」なのかもしれません。

大人のADHDが就いてはいけない10の仕事

大人のADHDが就いてはいけない10の仕事を紹介します。ただし同じADHDの人でも、どんな仕事が向いているのか、適性は異なります。人によっては、この中で向いている仕事がある人もいるかもしれません。自分の適性と照らし合わせて読むのをおすすめします。

ADHDの人はペットを飼ったほうが良い5つの理由

大人のADHDの人は毎日たくさんのストレスを抱えて過ごしていますが、それでもペットをおざなりにすることはないのです。またADHDの専門家によると、ADHDの人がペットを飼うことで、自尊心が高まったり、病気の予防にさえなるそうです。次の5つが、ADHDの人がペットを飼ったほうが良い理由です。

コミュ障の特徴まとめ

「コミュ障」という言葉は、コミュニケーションが苦手という意味です。現在ネットを中心に多くの人が使用していて、流行語のようにもなっています。 しかし本当のところ、「コミュ障」は具体的にどのようなものなのかがはっきりしません。そこでネットなどから集めたコミュ障の特徴をまとめました。

あなたは本当にコミュ障?コミュ障が診断できるサイトまとめ

具体的にコミュ障がどのようなものなのか、はっきりした定義はないように思います。ただなんとなくコミュニケーションが苦手な人をそう呼んでいる感じもします。そこで今回本当にコミュ障かどうかをチェックできるサイトをまとめました。これであなたも本当にコミュ障かどうかわかるはずです。

誰もがADHDの時代?

ADHDという言葉がこれほどまでに使われている時代はこれまでなかったかもしれません。まるで流行語のようになっていますね。そのせいか、最近は誰もが自分をADHDだと思うようになっているようにさえ思えます。しかしもちろん、誰もがADHDであるわけではありません。

大人のADHDを紹介した漫画が話題

大人のADHDを紹介する漫画が登場しました。 あの有名な漫画『ブラックジャックによろしく』を素材に、大人のADHDの症状をわかりやすく紹介しています。 大人のADHDがどのようなものかを知りたい人は、一度読んでみたらどうでしょうか。この漫画は現在インターネットで無料で公開されています。

ADHDの子どもが食べたほうが良い15の食べ物

最近、アメリカではADHDの症状を改善させる方法として多くの親や医者が食べ物に気をつけるようになっているそうです。 毎日の食事に気をつけるだけでもADHDの様々な症状に大きな影響があるそうです。 *注意が必要なのは、子供によってはアレルギーのある食べ物もあります。

ADHDの人が仕事で成功するための5つの鍵

ADHDの人は「仕事がうまくいかない人が多い」というイメージがあります。仕事が長続きせず、仕事を転々としている人も少なくないでしょう。しかし一方で、ADHDの人の中には仕事がうまくいっていて楽しく仕事をしている人もいます。その違いは何なのでしょうか?そこでADHDの人が仕事で成功するための5つの方法を紹介します。

フランスはADHDの子供が少ない!?

ADHDの症状を持つ人の数は、実は国によって異なるようです。 特にアメリカとフランスを比較した場合、フランスはADHDで悩む子供がとても少ないのです。 アメリカの子供は9%がADHDで悩む一方、フランスの子供は0.5%以下だそうです。なぜ国によってADHDの症状を持つ人の数が異なるのでしょうか?

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2