地中海式ダイエットで改善!ADHDの人に最適の食事

ADHDの人に最適な食事を紹介します。

以下の記事を参考にしました。

ADHD diet: Best foods, foods to avoid, and meal plans
Certain foods may help with the symptoms of ADHD, while others could worsen the condition. In this article, we look at which foods to choose and the research be...
スポンサーリンク

1.「人口添加物を避ける」

米国小児科学会(American Academy of Pediatrics)は、ADHDの子どもはできるだけ人口添加物を食べないようにと警告しています。

添加物はADHDの症状を悪化させる可能性があるからです。具体的には、人工着色料、人口調味料、防腐剤、人工甘味料です。

ADHDへの添加剤の影響は、長年にわたりさまざまな研究が行われています。

2.「食べる物を少なくする」

食べる物を絞ることで、どの食品がADHDの症状を悪化させるか判断できます。

特定の食べ物を避けた後に症状が改善したら、その食べ物がADHD症状を悪化させる可能性があります。

食べ物を絞った後に、また徐々に食品を増やしていき、体の状態を確認します。

3.「地中海式ダイエット」

地中海式ダイエットは、地中海沿岸諸国(イタリア、スペイン、ギリシア料理)の伝統的な食事のことです。心臓や脳の健康に良いことが知られています。

主に、フルーツ、野菜、全粒穀物、豆類、ナッツ、オリーブオイルなどを中心とした食事をします。

地中海式ダイエットがADHDの症状を改善させるという研究結果はまだありませんが、様々な面で健康に良いので、ADHDの人にもおすすめです。

地中海式ダイエットについては、以下の記事もおすすめです。

地中海式ダイエット - ウーマンジャパン
俳優の速水もこみちさんが登場する、日本テレビで放送中の「ZIP」という番組の人気コーナー「MOCO’Sキッチン」。 この番組内でオリーブオイルを使った料理が大人気! 「あんなに大量に使ったら太るのでは?」とい

参考記事:What are the best diets for ADHD?


食事でよくなる! 子供の発達障害 (たんぱく質と鉄分の不足が子供を蝕む)

おすすめの就労移行支援
就労移行支援のCocorport

2021年3月時点で、首都圏・大阪・福岡に51箇所の事業所を展開している就労移行支援です。事業所がたくさんあるので、通いやすいのがメリットです。

また、条件にかなえば、通所交通費・ランチの助成が受けられます。

500種類以上の多種多様なプログラムとともに、就職後の安定した職場定着を見据え、コミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力を入れています。

LITALICOワークス

LITALICOワークスは、「人間関係が苦手」「働いたことがない」「働く自信がない、怖い」という人におすすめの、就労移行支援です。

障害のある一人ひとりを理解し、その人にあった目標やペースで、就職までの道のりをサポートし、その人が安心して職場で活躍できるように関係機関と協力しながら支援します。

これまでに6,000名以上の方の就職をサポートしています。

atGPジョブトレIT・Web

障害のある人で、WEB・ITスキルを身に付けたい人におすすめの就労移行支援です。デジタルハリウッドと提携し、現役のWEBデザイナーから個別指導が受けられます。

特に、発達障害の人はWEB・ITの仕事に向いていると言われますので、発達障害でWEB・ITのスキルを身に付けたい人にもおすすめです。

ADHD
スポンサーリンク
taijinigateをフォローする

googleスポンサーリンクと関連コンテンツ

対人関係苦手な人が生き延びる方法
タイトルとURLをコピーしました