NHKが数日間にわたって連続で発達障害を特集

NHKが「発達障害プロジェクト」という名前で、数日間にわたって連続で発達障害を特集するようです。

発達障害プロジェクト
NHKの複数の番組で結成した発達障害プロジェクト公式サイト。「困りごとのトリセツ(取扱説明書)」は、発達障害のある人が感じやすい「困りごと」を整理・解説し、当事者や周囲の人の体験談を集めたものです。

5月21日から5月31日までほぼ毎日、発達障害に関する特集が放送されるようです。それだけ多くの人が発達障害に関心を持つようになっていることの表れかもしれません。またこの放送をきっかけにして、さらに発達障害が広く知られることになるかもしれません。

特に中高年以上の世代の人は発達障害と言われても何のことかよくわからない人も多いと思うので、NHKで放送されることにより中高年世代の人が発達障害を知るきっかけになるとよいなと思います。ちなみに放送のラインナップは以下です。

5/23 (火) Eテレ 夜8時
ハートネットTV「もうひとつの居場所 -発達障害の人たちが集うサッカークラブ-」

5/24 (水) 総合 朝8:15
あさイチ「自分の苦手とどう付き合う?」

5/27 (土) Eテレ 夜11時
ETV特集「“いるんだよ”って伝えたい ~横浜・特別支援学級の子どもたち~」

5/28 (日) Eテレ 夜7時
バリバラ「ティーンズバリバラ ~発達障害の悩み~」

5/30 (火) Eテレ 夜8時
ハートネットTV「シリーズ 罪を犯した発達障害者の”再出発” 第1回 少年院の現場から」

5/31 (水) Eテレ 夜8時
ハートネットTV「シリーズ 罪を犯した発達障害者の”再出発” 第2回 出所、そして社会へ」

おすすめの就労移行支援
atGPジョブトレIT・Web

障害のある人で、WEB・ITスキルを身に付けたい人におすすめの就労移行支援です。デジタルハリウッドと提携し、現役のWEBデザイナーから個別指導が受けられます。

特に、発達障害の人はWEB・ITの仕事に向いていると言われますので、発達障害でWEB・ITのスキルを身に付けたい人にもおすすめです。

LITALICOワークス

LITALICOワークスは、「人間関係が苦手」「働いたことがない」「働く自信がない、怖い」という人におすすめの、就労移行支援です。

障害のある一人ひとりを理解し、その人にあった目標やペースで、就職までの道のりをサポートし、その人が安心して職場で活躍できるように関係機関と協力しながら支援します。

これまでに6,000名以上の方の就職をサポートしています。

就労移行支援のCocorport

2021年3月時点で、首都圏・大阪・福岡に51箇所の事業所を展開している就労移行支援です。事業所がたくさんあるので、通いやすいのがメリットです。

また、条件にかなえば、通所交通費・ランチの助成が受けられます。

500種類以上の多種多様なプログラムとともに、就職後の安定した職場定着を見据え、コミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力を入れています。

発達障害
スポンサーリンク
taijinigateをフォローする

googleスポンサーリンクと関連コンテンツ

対人関係苦手な人が生き延びる方法
タイトルとURLをコピーしました