Amazonが本物の自閉症者が演じる自閉症者のコメディドラマを制作

On the Spectrum

via:Amazon Studios remakes Israeli autism drama ‘On The Spectrum’

Amazonは新しいコメディドラマ『On the Spectrum』を制作することを発表しました。

このドラマは自閉症の3人の若者が主役で、Amazonプライム・ビデオで配信をする予定です。イスラエルの同名のドラマが原作で、今回Amazonがリメイクする形です。

このドラマを制作するのは『ペアレントフッド』などの脚本・プロデューサーを手掛けたジェイソン・ケイティムズです。彼の23歳の息子も自閉症です。

ドラマのストーリーは、20代の自閉症を持つ若者たちが、ルームメイトと一緒に友達作りや、恋愛、仕事探しなどの様々な困難を乗り越える話です。

スポンサーリンク

自閉症者を演じる役者は本物の自閉症者

そして興味深いのは、自閉症の若者の役を演じる3人の役者は、全員が本当に自閉症を持っている点です。

この役者は、リック・グラスマン、スー・アン・ピエン、アルバート・ルテッキです。

これまでのドラマにも自閉症を持つキャラクターが出ることがありましたが、そのキャラクターについて自閉症コミュニティから批判を受けることがよくありました。

その理由の一つに、役を演じる役者が本物の自閉症者ではなかったことがあげられます。たとえば、自閉症の青年が主人公のドラマ『ユニークライフ』も、演じる役者自閉症者ではありませんでした。

その点、今回のドラマは新しい視点を提供するかもしれません。

Amazonの責任者によると、このドラマは真っすぐで、感動できる面白いドラマだそうです。

さらに、自閉症を持つ役者をキャスティングしたことも、ユニークで本物の視点を愛する世界中のAmazonプライム・ビデオの利用者がきっと満足できるものだそうです。

参考記事:Amazon Orders Comedic Drama Starring Actors With Autism / New TV Series ‘On the Spectrum’ Will Feature 3 Actually Autistic Actors / Amazon Studios remakes Israeli autism drama ‘On The Spectrum’


ぼくと魔法の言葉たち(字幕版)

おすすめの就労移行支援
就労移行支援のCocorport

2021年3月時点で、首都圏・大阪・福岡に51箇所の事業所を展開している就労移行支援です。事業所がたくさんあるので、通いやすいのがメリットです。

また、条件にかなえば、通所交通費・ランチの助成が受けられます。

500種類以上の多種多様なプログラムとともに、就職後の安定した職場定着を見据え、コミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力を入れています。

LITALICOワークス

LITALICOワークスは、「人間関係が苦手」「働いたことがない」「働く自信がない、怖い」という人におすすめの、就労移行支援です。

障害のある一人ひとりを理解し、その人にあった目標やペースで、就職までの道のりをサポートし、その人が安心して職場で活躍できるように関係機関と協力しながら支援します。

これまでに6,000名以上の方の就職をサポートしています。

atGPジョブトレIT・Web

障害のある人で、WEB・ITスキルを身に付けたい人におすすめの就労移行支援です。デジタルハリウッドと提携し、現役のWEBデザイナーから個別指導が受けられます。

特に、発達障害の人はWEB・ITの仕事に向いていると言われますので、発達障害でWEB・ITのスキルを身に付けたい人にもおすすめです。

ASD/自閉症/アスペルガー症候群
スポンサーリンク
taijinigateをフォローする

googleスポンサーリンクと関連コンテンツ

対人関係苦手な人が生き延びる方法
タイトルとURLをコピーしました