スポンサーリンク
対人関係728

発達障害の診断は医師によって違う?診断を受けたい人は複数の病院に行くべき

発達障害かどうか診断を受けたい人は、複数の病院に行ったほうがよいと思います。なぜなら、病院によって診断結果が違うことがあるからです。Aという病院では発達障害の診断が出るが、Bという病院では診断が出ないことがあるからです。まさに私の場合もそれでした。以下、私の経験を紹介します。

発達障害の人は職場を転々としがち?3割の人が「6カ所以上の職場を経験」

発達障害の人は仕事が長続きせず、職場を転々とする傾向があるようです。調査によると、発達障害の人の3割が「6カ所以上の職場を経験」しているそうです。以下は新聞の記事(有料)(「「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割」)からです

NO IMAGE

元アナウンサーの小島恵子さんが41歳でADHDと診断される

元TBSアナウンサーで、タレント・エッセイストの小島恵子さんが、41歳でADHDと診断されたそうです。41歳で診断と言うとかなり遅いような気がしますが、おそらく小島さんの若いころは発達障害がほとんど知られてなかったので、それで診断が遅れたのかもしれませんね。子ども時代から落ち着きがない子どもだったそうです。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2