Netflix、自閉症の人が恋愛をするデート番組を配信

恋愛は誰にとっても難しいもの。特に、自閉症スペクトラムの若者にとっては、予測不能な展開が多いデートなど恋のすべてが複雑怪奇で、そのハードルは限りなく高い。

Netflixで今月「ラブ・オン・スペクトラム ~自閉症だけど恋したい!~」というデート番組が配信されます。

5部構成で、発達障害のある7人の若者がデートをします。

番組では、発達障害の人が家族だけでなく専門家からも支援を受け、恋愛で必要となる実践的なスキルを学びます。

番組にはシングルの人に加えて、婚約しているカップル、知人の男女も含まれます。

自閉症の人のほとんどは他の人と同じように親密な関係や交際を望んでいますが、社会的相互作用とコミュニケーションが困難なため、パートナーを見つけることが難しいです。

このシリーズは、元々は昨年の秋にオーストラリアで放映されました。

「ラブ・オン・スペクトラム ~自閉症だけど恋したい!~」は7月22日からNetflixで視聴できます。

参考記事:Netflix To Debut Autism Dating Show


Netflix

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2