2017-11

ASD/自閉症/アスペルガー症候群

発達障害を持つ15歳のコーヒー焙煎士の少年が本を出版

以前、アスペルガー症候群の少年が、その特性を生かしてコーヒー豆の販売行ったことで話題になりました。その後客が殺到し、販売が中止になることもあったそうです。 そしてなんと、その少年の本が12月に出版されるそうです。 タイトルは『1...
ADHD

ADHDの人にもおすすめ?マインドフルネスや瞑想に役立つアプリ

マインドフルネスや瞑想に役に立つアプリを紹介します。 マインドフルネスをしようとしても、途中で寝てしまったり、うまくできなかったりする人も多いと思います。アプリを使用すれば、より便利にマインドフルネスができるようになると思います。 ...
発達障害

発達障害の人はコールセンターの仕事に向いている?

コールセンターの求人は多いです。一年を通じてよくあります。 また、コールセンターの求人は地方都市に多く、給料も比較的高いのが特徴です。地方都市は仕事が少なくて時給が低いので、地方に住んでいる人には、魅力的な仕事です。 発達障害の...
ASD/自閉症/アスペルガー症候群

アスペルガー症候群の女性はランチの時の会話が苦手?

アスペルガー症候群というと男性のイメージが強いですが、もちろん女性にもアスペルガー症候群の人はいます。 しかし、男性のアスペルガーと女性のアスペルガーは症状が違うようです。女性の場合、ランチの時などでの女性同士の会話が苦手な人が多いそ...
ASD/自閉症/アスペルガー症候群

メガネ型コンピュータ 「Google Glass」が自閉症の人の感情認識を助ける?

自閉症の人は、人の感情を認識することが難しいと言われます。相手の表情から感情を読み取ったりすることが難しいようです。 しかし最近、「Google Glass」を使用した、自閉症の人の感情認識を助ける技術が開発されているようです。(「G...
ADHD

ADHDの人にも多い「セルフサボタージュ」とは?

セルフサボタージュとは、わざと目標達成を避けるような考え方や行動をすることを意味します。心理学の用語のようです。 注意が必要なのは、自分で自覚していないことも多いということです。知らず知らずのうちに、自己破壊的な思考パターンや行動をし...
HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)

「嫌なのに断れない・・・」。HSPの人がお人よしになってしまう原因は?他者との健全な境界を作る方法

他人から何かを頼まれたときに、本当は嫌なのに断ることができず、引き受けてしまうことがよくありませんか? これはHSPの人によくあることです。 HSPの人は、自分と他者との間に健全な「境界」が作れないため、このようなことがよく起き...
ADHD

ADHDの人におすすめの最新ガジェット(2017)

ADHDの人におすすめの最新のガジェットを紹介します。 忘れ物が多かったり、夜眠れない、過集中などの症状がある人におすすめです。 1.忘れたら通知してくれるスマート傘「KISHA」 傘をよく置き忘れてしまうことはありません...
ASD/自閉症/アスペルガー症候群

映画『羊たちの沈黙』のアンソニー・ホプキンスなど、アスペルガー症候群(だと疑われる)有名人まとめ

アスペルガー症候群と診断されたり、疑われたりした有名人を紹介します。 ただし、正式に診断されている人は少なく、その特徴から「疑われている」人が多いです。 1.「アンソニー・ホプキンス」 俳優のアンソニー・ホプキンスさんは、...
発達障害

元モーニング娘の加護亜依さんが弟の発達障害を公表

元モーニング娘の加護亜依さんが、弟の発達障害を公表したそうです。弟さんは、発達障害の中でも「広汎性発達障害」だそうです。 1日に実家に帰った加護は、同日が弟の18歳の誕生日だったことを報告。「言うことでもないのかな?と今まで避...
タイトルとURLをコピーしました