自閉症の子供向けの体を締め付けるバックパックが開発される

自閉症の子供向けの体を締め付けるバックパックが開発される

自閉症の子供向けの体を締め付けるバックパックが開発される

自閉症の子供は、ほどよく体が締め付けられることで安心することがあるそうです。

そのため、自閉症の子供の中には「体を締め付けるウエイトベスト」を着る子どもがいます。

このようなベストは、大人と一緒ならとても役に立ちます。しかし子ども一人で着るのが難しいという欠点もあります。自閉症児の中には、信頼できる大人以外の人との身体的接触を嫌う子どもがいるのです。

そんな不便さを解消するかのように、ミッチ・バーボンは、自閉症の子供のために「体を締め付けるバックパック(Compress Pack)」を開発しました。これは体を締め付けるベストとバックパックが組み合わさったものです。

子どもは普通の学校用のバックパックを背負います。それから背中にある空気ポンプを絞ることで、空気入り体を締め付けるように機能するのです。バックパックには中空管を持つストラップが入っており、それが膨らむことで体が締め付けられるのです。

参考記事:A Backpack for Kids with Autism  /Honoring Designs That Make Life More Comfortable For Kids Living With Autism in the 2016 Core77 Design Awards

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク