他人の感情をスポンジのように吸い取る「エンパス」の人とは?

対人苦手リンク

最近HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)が話題ですが、これと似たものに「エンパス(empath)」があります。

これもHSPの人と同じように、「非常に敏感な人」「非常に共感的」という特徴があります。

HSPの人の特徴と重なる部分が多いと思いますが、エンパスの人の特徴いくつか紹介します。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

1.「非常に敏感」

エンパスの人は非常に敏感です。

そのため、人の話をよく聴いたり、困った人を助けたりします。

他方で、すぐに傷つきやすいのも特徴です。

周りからは「敏感しぎる」「強くなる必要がある」などと言われます。

2.「他人の感情を吸収する」

エンパスの人は他人の感情を吸収します。

他人の感情の調子を非常に読みとりやすいのです。

他人の不安や怒りなどの否定的な感情を、まるで自分の責任かのように引き受けます。

他方で、周りの人が平穏な状態にいると、エンパスの人は自分も平穏でいられるのです。

3.「内向的」

エンパスの人は内向的です。

人が多い場所に行くと感受性が増幅されるので、人との付き合いは1対1や小グループを好みます。

4.「直感的」

エンパスの人は「直観的」に世界を把握します。

5.「1人の時間が必要」

エンパスの人は1人の時間が必ず必要です。

エンパスの人にとって、1人の時間は「エネルギーを充電」するための時間なのです。

6.「いつも疲れている」

エンパスの人はいつも疲れているのが特徴です。

エンパスの人は他人からエネルギーを吸い取られたり、他人の感情をまるで自分のことのように引き受けてしまうことが要因のようです。

7.「依存症になりやすい」

エンパスの人は「依存症」になりやすいのも特徴です。

これは他人の感情をブロックするための自己防衛のような面があるようです。

8.「弱者に共感的」

エンパスの人は、苦しんでいる人がいたら常に気遣い、共感します。

9.「親密な関係を避ける」

エンパスの人は親密な関係を避ける傾向があります。

エンパスな人は他人に非常に共感しやすいため、親密な関係はまるで自分が他人に飲みこまれ、アイデンティティを喪失してしまうような感覚になるようです。

10.「エナジーバンパイアのターゲットになる」

エンパスの人はエナジーバンパイアのターゲットになりやすいのが特徴です。

エナジーヴァンパイアは他人のエネルギーを吸い取るような人です。

あなたの周りに、関わるとなぜか疲れてしまような人はいませんか?

エナジーパンパイアは、他人の不安な感情を吸い取ることでエネルギーを得ているのです。

11.「自然の中でエネルギーが回復する」

エンパスの人は自然や動物と一緒にいるとエネルギーが回復します。

12.「騒音、臭いなどに敏感」

エンパスの人は、騒音や匂い、大きな声などに敏感で、神経がボロボロになってしまうことがあります。

以上です。

1つ重要だと思ったことは、「エンパス」の人は身を守るためにも、自分と他者との「境界線」をはっきりと定めたほうが良いということです。

そうしなければ他者との関係で自分がボロボロになってしまう可能性があるでしょう。

参考記事:30 traits of an Empath (How to know if you’re an Empath) / 10 Traits Empathic People Share

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ