仕事恐怖症(エルゴフォビア)一覧

スポンサーリンク
対人関係728

仕事恐怖症(エルゴフォビア)で17年間ほとんど働いていない53歳の女性

仕事恐怖症(エルゴフォビア)とは、その名の通り、仕事に対する恐怖症です。 この恐怖症になると、職場などで呼吸困難やめまい、過度の発汗、吐き気、パニック障害などを引き起こします。 南アフリカのポートエリザベスに住むローナ・リーベンバーグさんも、このエルゴフォビアに苦しんでいます。

仕事恐怖症(エルゴフォビア)とは?

「仕事恐怖症」という恐怖症があるのを知っていますか?英語で「Ergophobia(エルゴフォビア)」と言うそうです。 まだ日本では馴染がないですが恐怖症の一種です。 日本は一般的に労働時間が長く、労働条件も厳しいところが多いので、このような恐怖症は多いようにも思えます。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2