ワーキングメモリー一覧

スポンサーリンク
対人関係728

ワーキングメモリー(短期記憶、作業記憶)の診断チェックができるサイトまとめ

仕事でミスが多い、仕事を処理するのが遅い、複数のことを同時にできない・・・。これらに当てはまる人は、もしかしたらワーキングメモリーに問題があるのかもしれません。ワーキングメモリーとは、作業記憶、短期記憶とも呼ばれます。短い時間に情報を保持して、同時に処理する能力のことです。会話や読み書き、計算などの基礎となる能力です。

ワーキングメモリーを鍛えるのに効果的?「2つ戻りしりとり」

発達障害の人はワーキングメモリー(短期記憶)が弱いとよく言われます。 私がよくあるのは、電気代を払おうと領収書を探していたら、床が汚いのに気がついて掃除機をかけた。その後「あれ、何をしようとしていたっけ…」と、領収書を探していたことを忘れてしまう・・というようなことです。

あなたは大丈夫?ワーキングメモリーをチェックできるいくつかの質問

私たちは毎日、短期記憶とも呼ばれるワーキングメモリーを何百回も使用しているそうです。ワーキングメモリーは、近い将来に使う予定のある情報を保存しておくための脳の部位のことです。 ワーキングメモリーが不足している人は、この脳の部位がまるで穴が開いた入れ物のようになっているそうです。

ADHDの人が「ワーキングメモリー」を鍛えるのに役に立つアプリ/ゲーム

ADHDの人は「ワーキングメモリ」が弱いため、様々な問題が生じます。たとえば、作業にミスが多くなったり、人とコミュニケーションがうまく取れなかったりするのです。ただしワーキングメモリーは鍛えることができるようです。そこでワーキングメモリーを鍛えるためのアプリを紹介します。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2