ADHDに効果のある薬、「コンサータ」と「ストラテラ」とは?

現在日本でADHDに効果のある薬として承認されているのは、「コンサータ(メチルフェニデート塩酸塩徐放錠)」と「ストラテラ(アトモキセチン塩酸塩)」の2つです。

スポンサーリンク

「コンサータ(メチルフェニデート塩酸塩徐放錠)」

Concerta ADHD medicin

コンサータ(メチルフェニデート塩酸塩徐放錠)」はドーパミンの再取り込みを防ぐことによって「不注意」「衝動性」「多動性」などの症状を抑える薬です。その効果は約12時間持続します。

コンサータは大人のADHDにも効果があるとして注目されています。

ただし、大人のADHDと診断された人のうち、コンサータを使って効果があるのは5割から6割くらいではないかとも言われています。

副作用もあり、「食欲減退」や「睡眠しにくい状態」「翌日に疲れが出る」などがあります。

「ストラテラ(アトモキセチン塩酸塩)」

ストラテラ」は大脳や脳幹といった中枢神経にはたらきかけて、精神活動を活発にしたり神経を覚醒させる作用をもつ薬です。

ADHDの症状である「不注意」「多動性」「衝動性」を改善する効果が期待できます。

ストラテラも大人のADHDに効果があるとされています。

主な副作用は「悪心」「食欲減退」「傾眠」「口渇」「頭痛」などがあります。

おすすめの就労移行支援
atGPジョブトレIT・Web

障害のある人で、WEB・ITスキルを身に付けたい人におすすめの就労移行支援です。デジタルハリウッドと提携し、現役のWEBデザイナーから個別指導が受けられます。

特に、発達障害の人はWEB・ITの仕事に向いていると言われますので、発達障害でWEB・ITのスキルを身に付けたい人にもおすすめです。

LITALICOワークス

LITALICOワークスは、「人間関係が苦手」「働いたことがない」「働く自信がない、怖い」という人におすすめの、就労移行支援です。

障害のある一人ひとりを理解し、その人にあった目標やペースで、就職までの道のりをサポートし、その人が安心して職場で活躍できるように関係機関と協力しながら支援します。

これまでに6,000名以上の方の就職をサポートしています。

就労移行支援のCocorport

2021年3月時点で、首都圏・大阪・福岡に51箇所の事業所を展開している就労移行支援です。事業所がたくさんあるので、通いやすいのがメリットです。

また、条件にかなえば、通所交通費・ランチの助成が受けられます。

500種類以上の多種多様なプログラムとともに、就職後の安定した職場定着を見据え、コミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力を入れています。

ADHD
スポンサーリンク
taijinigateをフォローする

googleスポンサーリンクと関連コンテンツ

対人関係苦手な人が生き延びる方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました