対人関係苦手な人は「お墓参り代行」の仕事がおすすめ

お墓

お墓参り代行」という仕事を知っていますか?

これは、お墓参りに行けない人のために、代わりにお墓参りを代行する仕事です。

昔と違い、現代社会はお墓参りに行けない人が多いと思います。

たとえば、仕事が忙しくて時間がない、家に高齢者の人や子どもがいるので遠くに行くことができない・・・などなど、様々な理由があると思います。

また、お墓も郊外にあることが多く、気軽に訪れられる場所ではないですよね。時間や体力が必要な場合が多いと思います。

しかし、多くの人は先祖を大事にしたいと思っていますし、供養をしたり清掃をしたりする必要もあります。

そんな人たちの希望を代わりにかなえるのがお墓参り代行の仕事です。

スポンサーリンク

「対人関係はほとんどない」

お墓参り代行の主な仕事内容は、「お墓の清掃」と「供養」です。

そのため、対人関係はほとんど発生しないといっていいでしょう。人と接するのは、依頼者や代行の会社とのやり取りのときだけだと思います。

仕事の流れとしては、清掃や供養をした後に写真を取り、依頼者に承認を得るというものです。日給5千円から1万円程度が相場のようです。

お墓のある場所は郊外が多いので、移動に時間が取られると考えるとそれほどお金は稼げないかもしれません。

また、他人にお墓参りをしてもらうというのは心理的に抵抗感を覚える人も多いでしょう。そのため、きちんと仕事をしないとクレームを言われる可能性があります。

しかし、それでも対人関係が苦手な人にとっては魅力的な仕事だと思います。

「清掃会社が募集することが多い?」

お墓参り代行の仕事は清掃会社が募集することが多いようです。

清掃会社にスタッフ登録をしておいて、連絡があると仕事に行くという流れのようです。

たとえば、以下のような会社で募集しています。

スタッフ募集 | 家事代行 お墓参り代行 家政婦 求人 | ワンアンドオンリーホームサービスに登録
家事代行、お墓参り代行等の登録スタッフ募集。アルバイト求人。

また、求人サイトでも募集があるのかもしれませんが、今のところ確認はできていません。細目にチェックしていると見つけられるかもしれませんね。

アルバイトは、大手求人サイトを一括検索・応募ができる「日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】」などを利用すると便利です。レアな求人も見つけやすいと思います。



おすすめの就労移行支援
就労移行支援のCocorport

2021年3月時点で、首都圏・大阪・福岡に51箇所の事業所を展開している就労移行支援です。事業所がたくさんあるので、通いやすいのがメリットです。

また、条件にかなえば、通所交通費・ランチの助成が受けられます。

500種類以上の多種多様なプログラムとともに、就職後の安定した職場定着を見据え、コミュニケーションスキルやストレス耐性を身に付けるトレーニングに力を入れています。

LITALICOワークス

LITALICOワークスは、「人間関係が苦手」「働いたことがない」「働く自信がない、怖い」という人におすすめの、就労移行支援です。

障害のある一人ひとりを理解し、その人にあった目標やペースで、就職までの道のりをサポートし、その人が安心して職場で活躍できるように関係機関と協力しながら支援します。

これまでに6,000名以上の方の就職をサポートしています。

atGPジョブトレIT・Web

障害のある人で、WEB・ITスキルを身に付けたい人におすすめの就労移行支援です。デジタルハリウッドと提携し、現役のWEBデザイナーから個別指導が受けられます。

特に、発達障害の人はWEB・ITの仕事に向いていると言われますので、発達障害でWEB・ITのスキルを身に付けたい人にもおすすめです。

未分類
スポンサーリンク
taijinigateをフォローする

googleスポンサーリンクと関連コンテンツ

対人関係苦手な人が生き延びる方法
タイトルとURLをコピーしました