ADHD一覧

スポンサーリンク
対人関係728

行動力のないADHDの人は「5秒ルール」がおすすめ?5秒ルールとは

行動力のないADHDの人は、5秒ルールがおすすめです。 5秒ルールというのは、行動を開始する際に5、4、3、2、1と、5秒数えてから行動を始めるというルールです。5秒ルールをすることで、行動力のない人も行動ができるようになるようです。この5秒ルールは、メル・ロビンズという女性が考案し、その後世界的に有名になりました。

ADHDの人は農業や酪農の仕事が向いている6の理由

ADHDの人は、農業や酪農の仕事が向いているかもしれません。 そこで、その理由をいくつか紹介します。「1人で仕事ができる」 農業の仕事は、1人でもくもくと行う仕事が多いと思います。「外見を気にしなくて済む」 農業の仕事は、外見を気にしなくて済みます。

ADHDの人におすすめ?スマホで気軽にできる「ハンドスピナーのアプリ」

最近、ハンドスピナーが人気のようです。特に、ADHDの人には症状を和らげたり、ストレスを減らしたりする効果があると言われているそうです。 しかし、ハンドスピナーを常に持ち歩くのも結構大変ですし、場所や状況によっては使用することが難しい場合もありますよね。そんな人におすすめなのが、ハンドスピナーのアプリです。

あなたは大丈夫?ワーキングメモリーをチェックできるいくつかの質問

私たちは毎日、短期記憶とも呼ばれるワーキングメモリーを何百回も使用しているそうです。ワーキングメモリーは、近い将来に使う予定のある情報を保存しておくための脳の部位のことです。 ワーキングメモリーが不足している人は、この脳の部位がまるで穴が開いた入れ物のようになっているそうです。

辛い日に読みたい、ADHDの有名人の言葉

ADHDと診断された経験を持つ有名人たちの言葉を紹介します。 多くの人はADHDをポジティブにとらえています。成功したからそう思えるのだとも言えますが、こういう考え方もあると参考にしてみると良いかもしれません。 特に気分が落ち込みがちな人にはいいかもしれません。

引っ越し好きなADHDの人は小旅行がおすすめ?

ADHDの人の中には、いろんな場所に行ってみるのが好きな、冒険好きの人がいるようです。そのため、そのような人はさまざまな場所に何度も引っ越しをしたりします。おそらくずっと同じ場所に住んでいると飽きてしまったり、退屈してしまったりするのかもしれません。

ADHDの子どもにおすすめなスポーツは?

ADHDの子どもはスポーツをするとよいとよく言われます。 水泳選手のマイケル・フェルプスは子どものときにADHDと診断されたそうです。彼は水泳をすることでADHDの症状を改善し、また、症状をうまく利用することで水泳選手として活躍することができたようです。そこでADHDの子どもにおすすめのスポーツをいくつか紹介します。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2