ADHD一覧

スポンサーリンク
対人関係728

引っ越し好きなADHDの人は小旅行がおすすめ?

ADHDの人の中には、いろんな場所に行ってみるのが好きな、冒険好きの人がいるようです。そのため、そのような人はさまざまな場所に何度も引っ越しをしたりします。おそらくずっと同じ場所に住んでいると飽きてしまったり、退屈してしまったりするのかもしれません。

ADHDの子どもにおすすめなスポーツは?

ADHDの子どもはスポーツをするとよいとよく言われます。 水泳選手のマイケル・フェルプスは子どものときにADHDと診断されたそうです。彼は水泳をすることでADHDの症状を改善し、また、症状をうまく利用することで水泳選手として活躍することができたようです。そこでADHDの子どもにおすすめのスポーツをいくつか紹介します。

ADHDと色盲は関係がある?

私は色盲です。子どものときから色盲検査では必ずひっかかっていましたし、大人になってからも、それは変わりません。普段の生活ではあまり問題ないのですが、色の細かい違いを見るときに、区別できないことがあります。そして、私はADHD傾向があります。最近、ADHDと色盲に関係があると指摘する研究が発表されたようです。

ADHDの人など、対人関係の苦手な人が友だちを作るためのヒント

ADHDの人は孤独を感じやすいと言われます。 一説には、知能と社交能力に大きなギャップがあるとも言われています。学校の成績は優秀だけど、友だちはほとんどいないという人も少なくないでしょう。 私自身も友だちは非常に少ないです。そこで、友だちを作るためのヒントを紹介します。

大人の発達障害をチェックできる6つの質問とは?

最近、米マサチューセッツ工科大学の教授らが、大人の発達障害をチェックする新基準を発表したそうです。従来の検査項目は18あるそうですが、この新基準はさらに数が減り、検査項目は6つになったそうです。つまり、わずか6つの質問で大人の発達障害かどうかを判断できることになります。

失感情症も?ADHDの人によく見られる「感情」の問題は?

ADHDの人に多いとされる「感情」の問題をいくつか紹介します。これらは私自身もよく経験することです。ADHDの人に多いとされる「感情」の問題をいくつか紹介します。これらは私自身もよく経験することです。「失感情症」失感情症は、自分の感情や身体的状態に気づくことができなかったり、感情を言葉で表現できなかったりする症状です。

認知行動療法はADHDの症状を改善する?

認知行動療法はうつ病の治療などでよく使用される治療法です。研究によると、ADHDの症状を改善する効果もあるそうです。 認知行動療法は、人生の出来事や経験についての考え方を変えるものです。 否定的な考えを、より幸せな、肯定的なものに変えます。

ADHDの人は外見に気を使うことも重要?外見が心に影響することも

ADHDの人は外見に気を使うことも大切です。 外見が与える印象は、仕事やプライベートなどで大きな影響を持ちます。 印象が良ければ、仕事で望んだ給料を得られるかもしれません。友人や知人から尊敬を得られるかもしれません。最初のデートや、その次のデートの約束にOKしてもらえるかもしれません。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2