2017年07月一覧

スポンサーリンク
対人関係728

アスペルガーや高機能自閉症の人を積極的に雇用している世界の企業

アスペルガーや高機能自閉症のある人を積極的に雇用している世界の企業を紹介します。 主にアメリカを拠点とする企業なので、日本人が雇用される可能性は少ないと思いますが、世界にはこんな会社もあるという参考になるのではないでしょうか。

NO IMAGE

IQの高いADHDの人は生き辛い?直面する困難は?

ADHDはIQの高い人にも低い人にも認められる障がいのようです。 しかし、IQの高いADHDの人は、特別な困難に直面する場合があるようです。 ADHDの人は発達の遅れのため、社会的/情緒的な機能が、同年齢の人よりも3歳ほど遅れることがあるそうです。そのため、高いIQの人はそのギャップに苦しむ人がいるようです。

対人関係が苦手で、営業や接客以外の仕事をしたい人はITエンジニアがおすすめ。無料の塾も

人と話すの苦手だったり、対人関係が苦手な人はIT系の仕事がおすすめとよく言われます。 もちろんIT系の仕事でも、組織で働く以上対人関係はあります。しかし、少なくとも営業や接客などの仕事よりは、対人関係能力が強く求められることは少ないでしょう。

NO IMAGE

トランプ大統領はADHD?複数の専門家が指摘

アメリカのトランプ大統領はADHDの可能性があると、複数の専門家が指摘しているそうです。 トランプ氏の(あまり考えずていないように見える)衝動的で落ち着きのない行動などその理由のようです。 確かにトランプ氏はルールにとらわれない型破りの行動や、数々の内外のスキャンダルなど、話題にはことかきません。

岐阜県の自閉症の男性が企業に画家として就職

就職先は「呉服販売の専門店チェーンを展開する「ほていや」(名古屋市中区)」という企業だそうです。 在宅勤務なので普通の会社員とは少し違うように見えますが、画家が就職するというのはかなり珍しいことのように思えます。 これは「厚生労働省愛知労働局」の仲介による、「芸術分野で障害者の雇用を促す取り組みの一環」だそうです。

NO IMAGE

北アイルランドの町ニューカッスルが、自閉症に優しい町を宣言

北アイルランドにある「ニューカッスル」という町が、自閉症のある人に優しい町宣言を行ったそうです。具体的には、蛍光灯の光を落ち着いたものにする、お店の音楽のボリュームや公衆トイレの水の流れる音を静かにする、壁や床のタイルの色や模様を抑える、蛇口から出る水の温度を調整するという配慮がなされているようです。

インターネットで受けられるHSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)診断チェックテストまとめ

インターネットで無料で受けられる「HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)」の診断チェックテストを紹介します。 HSPの人は、刺激に敏感だと言われています。大きな音や、眩しい光、蛍光灯、強い匂いのようなものです。

NO IMAGE

アスペルガーの人はペットとしてウーパールーパーを飼うのがおすすめ?

ペットに癒されたり、リラックスできるという人も多いと思います。 それは発達障害の人でも同じのようです。特に発達障害の人は人間とのコミュニケーションが苦手な人が多いと思いますので、ペットのほうが安心できるという人も多いのではないでしょうか。また発達障害の人はペットを飼ったほうがよいとも言われます

いじめ後遺症の短期的・長期的影響は?いじめ後遺症の特徴

いじめ後遺症というのは、いじめの被害者が大人になっても抱える後遺症のことです。アメリカでは「成人いじめ後症候群(APBS)」という言葉もあるそうです。 日本でも最近になっていじめ後遺症に関するドラマなども放送され、知られてきたように思えます。引きこもりの人の中でも、いじめ後遺症を抱えた人が少なくないようです。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2