スポンサーリンク
対人関係728

発達障害者への障害者手帳の交付基準は、各都市でバラバラ?

発達障害者の人は障害が認められると、「精神障害者保健福祉手帳」が交付されることが多いようです。 最近のニュースでわかったのは、この精神障害者保健福祉手帳の交付基準が各都市でバラバラだということです。住んでいる都市によって認定されたり、されなかったりすると、不公平な感じもします。

自治体が発達障害者の若者の就労を支援

東京の世田谷区が行っている、発達障害の若者の就労支援が話題になっているようです。 世田谷区は、発達障害者が民間企業などへの就職を目指す就労支援センター(UNI)を立ち上げ、さらに発達障害に理解のある企業と連携し、発達障害者の若者の就労を支援しています。

大人のADHDの時間管理に関するチェックリストが話題に

大人のADHDの特徴の一つに時間管理がうまくできないことがあります。たとえば遅刻をよくしたり、仕事の締め切りをよく破ってしまうなどです。 そんな人には以下の「大人のADHDの時間管理のチェックリスト」がおすすめです。大人のADHDの人が時間管理でよく失敗しがちなことがリストになっています。

大人のADHDに向いている仕事15選

大人のADHDの人は、仕事で苦労する人が多いようです。仕事ですぐにクビになったり、仕事を転々としている人も珍しくありません。 大人のADHDの人が仕事を選ぶうえで大切なことの一つは、「適正に合った仕事」を選ぶことだと思います。そこで大人のADHDの人に向いていると言われる仕事をいくつか紹介します。

トラウマを抱え、長い間ホームレスだった退役軍人の女性、ハーバード大学に入学して話題に

アリシア・ワトキンスさんは、米軍兵士としてイラクとアフガニスタンに従軍した後、従軍による障害で働くことが出来ず、長い間ホームレスの状態でした。 しかし、2010年にテレビ番組に出演し、ホームレス生活から脱出しました。さらに、その後ハーバード大学に合格しました。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2