対人関係苦手な人におすすめ!「人と接しない」アルバイトは?

対人苦手リンク

対人関係の苦手な人は、できれば人と接しないアルバイトをしたいという人も多いでしょう。

そこで、(あまり)人と接しないアルバイトを紹介します。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

1.「ポスティング」

ポスティングは1人でチラシをポストに投函する仕事なので、ほとんど人と接しません。

おそらく、人と接するのは配るチラシを受け取るときくらいだと思います。

ただし、チラシを投函する際に、管理人さんや住人の人と話をすることはあるかもしれません。

これは私も以前やったことがありますが、8時間の労働時間で人と接した時間は10分くらいでした。

2.「1人勤務の警備員や漫画喫茶の店員」

警備員の仕事は、働く場所や時間帯によって、1人で勤務することがあります。その場合、人と接することはほとんどありません。

私は以前学校で警備員をしていましたが、1人勤務でした。

平日は人がいますが、休日は人が基本的にいないので、人と接することはほとんどありませんでした。

また、漫画喫茶も1人勤務があります。こちらも、お客さんが少ないとほとんど人と接しません。

また、お客さんの対応も決まりきったものなので、あまり大変ではありませんでした。

3.「看板持ち」

看板持ちはおそらくこの中で一番人と接することのないアルバイトだと思います。

私も以前やったことがありますが、全く人と接することがありませんでした。

ただし、ずっと立ちっぱなしなので体力は要る仕事だと思います。

4.「交通量調査」

交通量調査のアルバイトも、人と接することはほとんどありません。

通る車や人の数をひたすら数える仕事です。

ただし、年中募集をしているわけではなく、人気もあるので仕事の機会が限られてしまうのはマイナスだと思います。

5.「動物と関わる仕事」

動物と関わる仕事も相手が動物なので、人と接することは少ないと思います。

たとえば、「ペットショップスタッフ」や「ペットシッター」「トリマー」の仕事などがあります。

6.「ライター」

ライターの仕事は在宅で行うことが多いので、人と接することはほとんどないでしょう。ただし、取引先とのやりとりなどはあると思います。

ほかに、在宅でできる仕事全般は、人と接することはあまりないと思います。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ