ブラック企業で働きたくない人は就職サポートサービスを利用するのが良いかも?

対人苦手リンク

最近、「ブラック企業」が大きな問題となっています。

ブラック企業の特徴として、「長時間労働・ハラスメントが多い」「残業代や給料が未払い」「すぐに辞める人が多い」などがあります。

ブラック企業に入ってしまったばかりに、体や心の病気になってしまったという人もいるでしょう。さらに、いったん入るとなかなか辞めさせてくれないところもあります。

誰もがブラック企業は避けたいですよね。

しかし、問題はブラック企業は入ってみないとわからないことです。応募の段階ではなかなか見分けがつきません。

さらに、ハローワークでもブラック企業が紹介されることがあるので、問題は根深いと思います。

一番は、応募の段階でブラック企業を避けることです。しかし、普通の人にはなかなか見分けがつかないですよね。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

「就職サポートサービスの利用がおすすめ」

そんな人におすすめなのが、就職サポートサービスを利用することです。

たとえば、「【ウズキャリ既卒】」は「ブラック企業を徹底排除!」を売りにする、少し珍しい就職サポートサービスです。

離職率/労働時間/社会保険の有無/雇用形態などで厳しい基準を設けているそうです。

さらに、全ての企業を訪問し基準を満たしているかを確認しているそうです。基準を満たさない企業との取引は一切行っていないそうです。

こちらのサービスを利用すれば、間違ってブラック企業に入社するという事態は避けられるかもしれません。

特に、自分で判断するのが苦手で、サポートがほしいという人におすすめです。

ただし、18歳~29歳(最終学歴高卒以上の方)で、首都圏に住んでいる人が対象となります。

ブラック企業で働きたくないという人は一度利用してみるのも良いかもしれません。



スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ