ASD/自閉症/アスペルガー症候群一覧

スポンサーリンク
対人関係728
NO IMAGE

自閉症スペクトラム障害の男性が主人公のドラマ『ユニークライフ』

Netflixオリジナルドラマの『ユニークライフ』は、自閉症スペクトラム障害を抱える青年が主人公のドラマです。 人づきあいが苦手な主人公が、頑張って彼女を作ろうとする話です。 自閉症スペクトラム障害を理解するうえでも、また単純にドラマとしてもなかなか面白いともいます。

NO IMAGE

自閉症の症状を疑似体験できるVR動画

自閉症の人は「感覚過敏」と呼ばれる症状があるそうです。 この「感覚過敏」を疑似体験できるVR動画がYouTubeに公開されているそうです。 これはイギリスの国立自閉症協会によって制作されたそうです。 以下がその動画だそうです(*この映像には、光の点滅や突然の大きな音が含まれているので注意です)。

アスペルガーの人は株式投資に向いている?

アスペルガー症候群の人は株式投資に向いているのでしょうか? アスペルガーの人は対人関係が苦手だと言われますから、対人関係を必要としない株式投資は向いている可能性はあります。 しかし、冷静な判断力や数字を読む能力などが要求されると思うので、誰にでもできるものではないと思います。

アスペルガーの少年が開いたコーヒー豆販売店にお客殺到、通信販売に・・・

以前、アスペルガー症候群のある少年が開いたコーヒー豆販売店が話題になりました。(発達障害のある15歳がコーヒー豆の販売店をオープン)その後お店にはお客さんが殺到したそうです。そのこと自体は良いことだと思うのですが、それで店舗周辺で交通渋滞が頻発してしまったそうです。そのため、10月から通信販売に切り替えるそうです。

NO IMAGE

アメリカで自閉症の若者が掃除機の修理店をオープン

アメリカの西ミシガン州に住む自閉症の若者が、掃除機の修理店をオープンしたそうです。この男性は22歳で、高機能自閉症だそうです。彼は友人や近所の人の助けを借りて、中古の掃除機の販売と修理を行うお店をオープンしたとのことです。現在すでに2店舗あるようです。詳しくはわかりませんが、リサイクルショップに近いのかもしれませんね。

新聞配達の仕事はADHDやアスペルガーの人に向いている?

新聞配達の仕事は、ADHDやアスペルガーの人に向いているのでしょうか? 知り合いの話やネットなどを参考に考えてみました。 [toc] 新聞配達のメリット 1.「対人関係が少ない」 新聞配達の仕事は対人関係少ないので向いている可能性があります。 特に対人関係が苦手なアスペルガーの人には良いのではないでしょうか。

アスペルガー傾向のある人は、共通の趣味を通じて恋人を探すのがおすすめ?アスぺルガーの人が恋人を作るためのヒント

発達障害の中でも、アスペルガー症候群の人は対人関係が苦手だと言われます。 そのため、アスペルガー傾向のある人は恋人を作るのも難しい人が多いようです。特に男性はそうかもしれません。一般的に、恋愛は男性のほうからコミュニケーションをすることが期待されるからです。

アスペルガーの人はコンビニバイトに向いている?

一般的に、ADHDやアスペルガーの人は、ワーキングメモリーが弱いと言われています。これは、マルチタスクが苦手だということを意味します。短時間で素早く同時にいろいろなことをするのが苦手だということですね。 コンビニバイトの場合、このマルチタスクの能力が必要になることが多いと思います。

アスペルガーの男性は完璧な夫と父親になるかも?アスペルガーの男性と結婚した女性が絶賛

ハンナ・ブシェル・ウォルシュさんは、28歳のときに5歳年下のスティーブさんと出会いました。そしてすぐにスティーブさんを好きになったそうです。 その時はわからなかったそうですが、スティーブさんは後にアスペルガー症候群と診断されます。そして、スティーブさんには、ハンナさんのこれまでの恋人にはない特徴があったそうです。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2