発達障害一覧

スポンサーリンク
対人関係728
NO IMAGE

発達障害の人に向いている働き方はフリーのエンジニア?転職を繰り返した38歳の人の例

転職を繰り返す発達障害者の人は多いと思います。おそらく、人間関係がうまくいかなかったり、遅刻を繰り返したり、ミスが多かったりなどがその理由だと思います。 おそらく、発達障害の人は、一般的な会社での働き方にあまり向いていないのかもしれません。 それでは、どのような働き方が向いているのでしょうか。

NO IMAGE

「納期が短い仕事は断る」社員の半数以上が発達障害の会社の働き方改革が面白い

仕事をしていると納期が短い仕事をする機会があると思います。 納期が短い仕事があると、一日中そればかり考えて不安を感じたり、多大なストレスを抱えて疲れ果ててしまったりすることはありませんか? 私自身はとてもよく経験があります。 特に、発達障害者の人にとっては、納期が短い仕事は多大なストレスを感じたり、疲労を覚えたりすることがあるようです。 そのため、できれば発達障害の人は納期が短い仕事はしないほうが良いのかもしれません。 実際、以下の社員の7割以上が発達障害者という会社(グリービジネスオペレーションズ)では、納期が短い仕事は断るという方針を決めているそうです。

発達障害の主婦は「買い物依存」に注意?

発達障害の人は依存症になりやすいと言われます。 タバコやアルコール、ギャンブル、買い物依存などが多いようです。これは「衝動性」が原因の一つのようです。 以下の記事でも、買い物依存症になってしまった44歳の発達障害の主婦の人が紹介されています。

NO IMAGE

おかもとまりさんの夫naoさんは(軽度の)発達障害だった

ものまねタレントのおかもとまりさんが、自身のブログで夫naoさんの発達障害についての記事をアップしたそうです。夫naoさんは軽い発達障害で、旅行先でお店の場所を間違えてしまったりしたそうです。おかもとさんも、言葉では伝わらないと画像を送ったりもしていたようですが、それでもうまくいかなかったようです。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2