対人関係苦手な人は「トラックの助手席に乗る留守番バイト」がおすすめ?

対人苦手リンク

トラックの助手席に乗っているだけの留守番のアルバイトがあるようです。

対人関係の苦手な人や、ストレスの少ない仕事、楽な仕事がしたいという人におすすめかもしれません。時給は1000円ほどになるそうです。

楽なバイトにトラックの助手席に乗るだけの留守番バイトがあります。荷物の積み下ろしを手伝うこともありますが、基本的には座ってドライバーの帰りを待っているだけ。それでも結構な収入になるのです。さらには、クルマを動かすだけで1日1万円というラクなバイトもあります。詳しく見ていきましょう。…

具体的にはルート配送用トラックの助手席に乗り、ドライバーの配達業務に同行するだけのバイト。これは、2006年に駐車監視員制度が施行されてから、クルマに誰かが乗っていれば駐車違反にならないという法の盲点を突いた、いわば留守番ワークになります。

仕事内容はクルマの見張り番が中心ではあります。しかし、一応、助手扱いなので簡単な荷物の積み下ろしを手伝うなどは、ドライバーから教わらなくても常識レベルとして積極的に行いたいところです。

駐車違反対策のために、ドライバーさんが出ている間車の留守番をするという仕事のようです。その場にいればいいだけなので、体力のない人にもおすすめかもしれません(簡単な荷物の積み下ろしを手伝う必要はあるようです)。

ただし、ドライバーさんとずっと一緒なので、ドライバーさんとの対人関係はありますね。もし気の合わない人だったり、怒鳴るような人だったりすると辛いかもしれません。おそらくドライバーさんはこちらで選べないので、運の要素が大きいと思います。

それでも、多くの人と接しなければいけない接客業の仕事などよりは楽だと思います。

おそらく「配送助手」の仕事と似ているか、ほぼ同じだと思います。興味のある人は配送助手で検索してみるとよいかもしれません。

アルバイトは「フロム・エー ナビ」などで探せます。

参考記事:トラックの助手席に乗るだけの留守番バイトとは

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2