20年以上引きこもっていた女性が45歳でポスティングのバイトを始める

対人苦手リンク

最近、大人の引きこもりが話題です。

40歳、50歳の引きこもりの人も珍しくないそうです。そして、引きこもる期間が長くなればなるほど、社会復帰するのは難しくなるように思われます。

以下の記事によると、20年以上引きこもっていた45歳の女性がポスティングのバイトを始めたことが紹介されています。45歳で初めて5千円の月給を得たそうです。

 京都の大学を卒業後、20年以上ひきこもっていた女性(45)がこの夏、小さな一歩を踏み出した。始めた仕事は週3度のチラシのポスティング。震える手で6月、初月給を受け取った。5千円札を何度も眺め、「自分…

京都の大学を卒業後、20年以上ひきこもっていた女性(45)がこの夏、小さな一歩を踏み出した。始めた仕事は週3度のチラシのポスティング。震える手で6月、初月給を受け取った。5千円札を何度も眺め、「自分は必要とされているんだ」と涙ぐんだという。

これを見ると、長期引きこもりの人でも社会復帰は可能かもしれないと思えてきます。

ただし、おそらく正社員でフルタイムの仕事というのは難しいでしょう。こちらの例のように、ポスティングなどのアルバイトならできる人がいるのかもしれません。

また、簡単なアルバイトで自信を得ることで、徐々に仕事に慣れていくというやり方もあるのかなと思います。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

ポスティングのバイトは引きこもりの人に向いている?

ちなみに「ポスティング」は対人関係が苦手な人やアスペルガーの人などにおすすめのバイトだとよく言われます。

これは以下の記事も参考になります。

ポスティングのアルバイトは、ポストにチラシを投函する仕事です。 このポスティングのアルバイト、アスペルガー症候群の人など、対人関係苦手...
対人関係が苦手な人は仕事探しに苦労する人も多いと思います。 仕事の多くには「明るい性格」や「コミュニケーション能力」が求められるからで...

私もポスティングのバイトをしたことがありますが、実際におすすめだと思います。

基本的に1人で黙々とする仕事なので、対人関係はほとんどありません。チラシの受取の時や、チラシを配布する建物などで少し人と接するくらいでしょう。

そのため、対人関係のストレスはほとんどなく、引きこもりの人にも向いている仕事だと思います。

ポスティングのバイトは、短期バイト専門の求人サイト「1日から働ける激短バイト!ショットワークス」や、バイトサイトを一括して検索できる「日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】」などで探せます。

参考記事:引きこもり20年、45歳で初月給 5千円札眺め涙ぐむ

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ