対人関係苦手な人は漫画喫茶のバイトがおすすめ

対人苦手リンク

漫画喫茶

この記事を書いている私自身、かなり対人関係が苦手なのですが、そんな私でも比較的楽にできる仕事がいくつかありました。

その一つが「漫画喫茶」のバイトです。

もしあまり人と接することなく、黙々と仕事がしたいという人は、漫画喫茶のバイトがおすすめです。

漫画好きならなおさらいいでしょう。対人関係苦手な人は内向的な人も多いでしょうから、漫画好きも多いのではないかと思います。

また特におすすめなのが、大きなチェーン店の漫画喫茶よりも、小さな漫画喫茶です。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

漫画喫茶でバイトするなら、大きなチェーン店より、小さなお店がおすすめ

大きなチェーン店の漫画喫茶だと2、3人と組んで仕事をすることが多いので、どうしても人間関係が発生します。またお客さんも多いですから、お客さんとのコミュニケーションも増えますよね。

特に繁華街の中心部にあるような漫画喫茶は働く人も多いしお客さんも多いと思います(その分時給も高いかもしれませんが・・)。

それに対して小さなお店の漫画喫茶だと一人で仕事をすることも多いので、職場内の人間関係というのはほとんど発生しません。

実際私が働いていたお店も勤務は基本一人でした。出勤と退勤の時だけ他のアルバイトや店長と少し挨拶をする程度です。ですから一人黙々と仕事をすることができて、とても快適でした。

小さなお店のデメリットとしては、時給が低めなのと、いつ潰れるかわからないというリスクがあるということです。実際私が以前バイトしていた小規模な漫画喫茶のお店は、最近行ったら潰れていました・・。

漫画喫茶のバイトの内容は?

漫画喫茶のバイトは、主に受付と掃除です。

カウンターに座り、漫画喫茶に来るお客さんの対応をします。そしてお客さんが出た後の部屋をきれいにします。

どちらもそれほど難しい仕事ではないので、おそらく誰にでもできる仕事です。

ただレジを扱うので、お金の計算が苦手という人には少し大変かもしれません。スーパーのような細かい計算はありませんが・・。

掃除のほうは、お客さんによっては部屋がものすごい汚れている場合があるので、それが結構大変ですね。あと漫画を元に戻す作業も地味に疲れます。特にお客さんがたくさんいる場合は、掃除も素早く行わなければなりません。

掃除は完全に肉体労働ですね。。ただしこちらも慣れれば誰でもできます。

また漫画喫茶はパソコンもありますよね。お客さんがパソコンの設定を変更したり、パソコンの調子が悪くなったときなどに、パソコンをメンテナンスする必要が出てくる場合があります。パソコンの知識もある程度必要かもしれません。

漫画喫茶で稼ぎたいなら夜勤

漫画喫茶のバイトの時給はそれほど高くありません。

私が漫画喫茶でアルバイトしていた時も860円くらいだったと思います(東京都心の場合)。地方だともっと安いところもあるでしょう。最低賃金に近い、760円とかそれ以下も多いと思います。

しかし漫画喫茶のバイトは、夜勤になると時給が上がる場合が多いです。夜勤になると1000円以上のお店もあるのではないでしょうか。ですからもし漫画喫茶のバイトで稼ぎたいなら夜勤をやるのがおすすめです。

またお店が繁華街などになければ、夜はお客さんが少なかったり、長時間滞在する場合が多いので、仕事はあまり多くありません。暇な時間にはお店の漫画を読んだりもできるかもしれません(お店で許されていればの話ですが・・)

漫画喫茶のバイトは、定番の「♪人気のアルバイトは『フロム・エー ナビ』から応募♪」や、「タウンワーク」などで探せます。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ