ADHD(多動症)の子どものサポートグッズ

ADHD(多動症)の子どもの子育ては大変なことが多いと思います。

そんな子育てに苦労している親を助けてくれるのが、ADHD(多動症)の子どものためのサポートグッズです。以下の記事ではサポートグッズがいくつか紹介されています。ネット購入もできるようです。

例えば、よく見られる特徴である「落ち着きがなくじっとしていられない」というとき、ひざや肩に乗せるだけで気持ちを安定させてくれるテントウムシや蛇のアイテムは、海外製だがネットで購入OK。それぞれの個性や特徴に合わせて探してみて。

参考記事:ネットで購入OK「多動症」の子ども用サポートグッズ

ADHDの子どもの症状に対応したサポートグッズがあるので、興味がある方は購入してみてはいかがでしょうか。サポートグッズはオンラインで購入できるようです。

記事で紹介されていた商品を購入できるサイトを紹介します。まだ日本製のものは少なく、多くは欧米で販売されているもののようです。

スポンサーリンク

「ラップウェイト」

子どもが落ち着かないときに、ひざの上などにのせると子どもが安定するグッズです。海外ではよく使われているようです。

ラップウェイトは、海外定番の学習サポートツール。落ち着かない時、不安な時、パニック、立ち歩き、集中できないとき等に効果的。適度な重さが心と身体を安定させてくれます。シンプルなブルーのカバーとてんとう虫のカバーで幅広い年齢層で使えます。自閉症やADHD、アスペルガー等のお子様の教育教材支援グッズとして世界中の学校でも使用...

「ハートリーフクッション」

じっと座っていられない子どものためのクッションです。文科省の支援の元に、作業療法士の人が開発したそうです。

福祉用具情報の発信源として常にお客様の要望にお応えできる製品をご紹介するパシフィックサプライのホームページです。

参考記事:ネットで購入OK「多動症」の子ども用サポートグッズ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ