発達障害者は給料泥棒!?

対人苦手リンク

最近は発達障害という言葉が世間でも広まり、多くの人が知るようになっています。

一方で、「発達障害者は給料泥棒」と思う人もいるようです。

以下は発達障害(アスペルガー)の人が、職場で給料泥棒と言われて、いじめられているという相談です

発達障害、アスペなのですがバイト先で給料泥棒と言われイジメられてます。バイト先の会社で「仕事を丁寧にやっているのは分かるけど、スピードが伴っていない。スピーディーに仕事こなせないでのんべんだらりとやってるならただの給料泥棒だ。」と言われました。当方、アスペルガー症候群、発達障害との診断を受けている現在学生をしている者で...

発達障害、アスペなのですがバイト先で給料泥棒と言われイジメられてます。

バイト先の会社で「仕事を丁寧にやっているのは分かるけど、スピードが伴っていない。スピーディーに仕事こなせないでのんべんだらりとやってるならただの給料泥棒だ。」と言われました。

当方、アスペルガー症候群、発達障害との診断を受けている現在学生をしている者です。自分の障害、特性から雑務をやらされるので過酷でアスペに不向きだと思っています。

つまり、給料泥棒=会社のお荷物で婉曲的に自主退社してくれということを言っているようなものだと私は解釈しました。

この人は「仕事が遅い」ことが理由で給料泥棒と言われているようですね。発達障害は目で見てわかるような障害ではないですから、ただ怠けているとか、能力が低い健常者と思われてしまうのかもしれません。

発達障害に理解のある職場や、障害者枠で働くことができればいいとは思うのですが、なかなか全員がそういうわけにもいかないわけですから、難しい問題ではあると思います。

ひとつの方法としては、発達障害(アスペルガー)の人に向いていると言われる仕事を選ぶと良いかもしれません。次の「アスペルガー症候群の人にお勧めの仕事と避けたほうがいい仕事」記事などは参考になります。

また、障害のある人向けの就職・転職サイト「障がい者求人紹介【ラルゴ高田馬場】」などもあります。

参考記事:発達障害、アスペなのですがバイト先で給料泥棒と言われイジメられてます。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2