栗原類さんが10月に発達障害の本を発売

モデルで俳優の栗原類さんは、高長身でイケメンな容姿と、個性的なキャラクターで人気です。

そんな栗原類さんですが、以前、「発達障害」の診断を受けていたことをテレビ番組で告白し、話題になりました。

参考記事:栗原類さんが発達障害を告白

そして最近、栗原類さんは公式ブログにおいて、10月に「発達障害に関する本」を発売することを発表したそうです。

本のタイトルは『発達障害の僕が輝ける場所をみつけられた理由』だそうです。

おそらく栗原類さん自身の生い立ちからモデルになるまでについて述べられた本だと思います。

栗原類さんのファンはもちろんのこと、発達障害についてよく知らない人も、この本を読んで発達障害についての知識が得られると良いと思います。

また発達障害の当事者の人も励みになるのかもしれません。

個人的には栗原類さんのキャラクター(自信のない感じなど)がとても好きなので、本がとても楽しみです。

栗原類さんは小さなときに発達障害と診断され、現在のモデルという職業に就くまで、どのように過ごしてきたのでしょうか。とても興味があります。

また以下のインタビューもとても興味深いです。

 「ネガティブ過ぎるモデル」としてバラエティー番組で人気の栗原類さん(21)は、発達障害であることを公表しています。自らの経験から発達障害の子どもやその親に伝えたいことを聞きました。     ◇ 発達…

参考記事:栗原類、発達障害の本刊行へ 過去に「注意欠陥障害」明かす

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク