うつ病の治療用ゲーム『SPARX』

対人苦手リンク

これは、ニュージーランドの医師達が作ったゲームです。3Dのファンタジー世界で遊びながら、認知行動療法が学べる画期的なソフトです。『SPARX』をプレイした患者の43.7%が完治したとのことです。

プレイヤーは全部で7つのステージを冒険します。一つのステージは約30~40分でクリアできます。初めての人は、最初にガイドの指示でプレイの仕方を学びます。それから自分のアバターを選び、冒険を開始します。

最初のステージでは、プレイヤーは自動的に考えがちなネガティブな思考(GNATS (Gloomy Negative Automatic Thoughts))と戦います。ステージでは、様々なネガティブな言葉が飛んできます(例えば、「お前は敗者だ」)。ステージをクリアすると、ガイドは気持ちを良い方向に保ち、問題を解決し、日常生活をうまく過ごす為のスキルの使用方法を説明してくれます。ユーザーは一週間で1~2ステージをクリアし、大体3~7週でゲームを終了します。

『SPARX』は以下から購入できます。

SPARX

2,000円
(2017.07.10時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2