ADHDの改善に役立つビタミンとサプリメントとは?

ADHDの症状改善に役立つとされる「ビタミン」と「サプリメント」を紹介します。

スポンサーリンク

1.「亜鉛(zinc)」

いくつかの研究によると、ADHDの子どもには亜鉛が不足しているそうです。

また、ADHDの治療に亜鉛を取り入れたADHDの子どもは、ADHDの症状が改善したと報告する科学者もいます。

多くの研究は、亜鉛がADHDの症状である「多動性」と「衝動性」を抑える働きがあることを示しています。

亜鉛は、カキやその他の海産物などに豊富に含まれています。

2「フィッシュオイル(fish oil )」

いくつかの研究によると、フィッシュオイルはADHDを改善する効果があるそうです。

たとえば、子どもの集団行動に参加する能力を改善する効果があるという研究結果があるそうです。

3.「オメガ3脂肪酸」

フィッシュオイルにはオメガ3脂肪酸が含まれています。

このオメガ3脂肪酸が、ADHDの症状を改善するそうです。オメガ3脂肪酸が豊富に含まれる魚は、サーモン、ビンナガマグロなどです。

医者と相談する

子どもにサプリメントを与える場合は、医者とよく相談しましょう。

参考記事:Vitamins and Supplements for ADHD

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ