元TBSアナウンサーで、フリーアナウンサーの「小林麻耶」さんがパニック障害で引きこもりに!?

元TBSアナウンサーで、フリーアナウンサーの「小林麻耶」さんが、パニック障害で引きこもりになっているそうです。

小林麻耶さんは現在、過労を理由に活動を休止しているようです。その背景にはパニック障害があるのかもしれません。

過労による体調不良を理由に芸能活動を休止しているタレント・小林麻耶(37)の引きこもり生活が続いていると、現在発売中の『女性自身』が伝えている。今年5月『バイキング』の生放送中に過呼吸を訴え途中退席し...

過労による体調不良を理由に芸能活動を休止しているタレント・小林麻耶(37)の引きこもり生活が続いていると、現在発売中の『女性自身』が伝えている。

現在、麻耶が暮らす実家近くの住人も、最近麻耶の姿を見たという人はおらず、同誌は麻耶の病状を「パニック障害」と分析。「(パニック障害は)人と関わることで悪化するので、外出が難しいのではないか」と専門医が語っている。

小林麻耶さんは「天然」や「不思議ちゃん」キャラを売りにしていましたよね。しかし実はその笑顔の裏ではかなり疲れがたまっていたのかもしれません。

私も小林麻耶さんをテレビで見ていて、この人は天然キャラを演じながら、実はかなり真面目な人なのではないかと思っていました。笑顔がときどき辛そうに見えました。

ただの過労ではなく、「パニック障害」だとすると、ただ休むだけではなく専門家によるきちんとした治療が必要になってくるかもしれませんね。まずはしっかり休んで、それからですね。

しかしあまりに休みすぎると、みんなから忘れ去られ、芸能界に復帰しにくいということもあると思います。

スポンサーリンク

パニック障害で小林麻耶さんの天然キャラが崩れるかも・・・

小林麻耶さんは今まで天然キャラで売っていたのですから、パニック障害で引きこもりというと、そのキャラが崩れてしまうかもしれません。

そうすると、復帰後も同じようにはいかないかもしれません。思い切ってまったく新しいキャラになるというのも、一つの手かもしれません。

今後も小林麻耶さんに目が離せません。

参考サイト:小林麻耶・引きこもりの理由はパニック障害!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ