仕事ができない社会人は辛い?

社会人になると、自分のお金で好きなものを買ったり、好きなところに旅行に行ったりと、自由にできることが増えるような気がします。学生のころはお金を稼ぐよりも払うほうが多いからでしょうか。学生のころはできなかったことが、自由にできるようになるのが社会人の良い点だと思います。

しかし一方で、仕事ができない社会人は、社会人が辛いと思う人も多いのかもしれません。以下の記事は仕事ができないという社会人の人のグチのようなものです。共感できる人も多いのではないでしょうか。

社会人は意外と楽しいぞーっていうエントリがあったけど、無能だと辛いよという話をしたい。俺は仕事ができない。やり方をメモしても何度もミ…

俺は仕事ができない。やり方をメモしても何度もミスるし、そもそもメモはぐちゃぐちゃで見返しても何が何だか分からないっていう教育係がさじを投げるタイプの無能社員。
でも面接は上手くて、いわゆる真面目系クズに分類されると思うんだけど、とにかく仕事が苦手。
怒られるのが怖くてミスをつい隠しちゃうし、怒られてる時はどうしていいのか分からず「はい」しか言えない。
「お前はハイしか言えないのか」
と呆れられて、入社半年で無能認定。
今や社内の爆弾として嘲笑をあびながら社畜やってる

学生に戻りたい。無能でも笑って平等に付き合える学生に戻りたい
社会人はまじでうんこ。周りは敵が多いし、無能だと責任押し付けられる。
そしてプライドが傷ついて投げやりになる。
なにが充実した社会人だふざけるな。

私も仕事ができないのでよくわかります。この人は仕事でミスが多いそうなので、もしかしたらADHDの可能性もあるかもしれませんね。一度専門家の診断を受けてみても良いかもしれません。

また、仕事が合わないだけで、適職を見つけられたらうまくいくのかもしれません。しかしどの仕事もできないという可能性もあるので、そういう場合はどうしたら良いのでしょうか。

参考記事:仕事ができない社会人って案外キツいんだよっていう話

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク