インターネットで受けられるHSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)診断チェックテストまとめ

対人苦手リンク

インターネットで無料で受けられる「HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)」の診断チェックテストを紹介します。

HSPの人は、刺激に敏感だと言われています。大きな音や、眩しい光、蛍光灯、強い匂いのようなものです。エレイン・N・アーロンなどの研究者によると、HSPは人口の約5分の1を占めているそうです。5人に1人がHSPという計算ですね。

私自身もその傾向が強いです。気になる人は診断テストをしてみましょう。ただし、これは簡易的なものなので、確実な診断根拠となるわけではありません。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

1.「Are You Highly Sensitive?」

HSPを提唱したエレイン・アーロン博士が作成されたセルフテストです。研究者が作成しているためか、信頼性の高いテストのようです。

2.「罪悪感を感じ、落ち込みやすい。やけに生きづらいあなた 。HSP(とても敏感な人)診断してみませんか。」

下のほうにHSPの診断チェック項目があります。

3.「神経質すぎて生きるのがつらい人へ 「HSP」という遺伝特性が原因かも?」

naverまとめにあるHSPの自己診断テストです。

HSP自己診断テスト 次の質問に、感じたまま答えてください。少しでも当てはまるのなら「はい」と答えてください。まったく当てはまらないか、 あまり当てはまらない場合に「いいえ」と答えてください。 1.自分をとりまく環境の微妙な変化によく気づくほうだ 2.他人の気分に左右される 3.痛みにとても敏感である 4.忙しい日々が...

4.「あなたは感受性の高い「超センシティブ」な人? 見分ける9つのサイン」

HSPの特徴を9つ紹介しています。

決断を下すのに時間がかかるタイプ?それともすぐに決められるタイプ?
スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ