タバコを吸うADHDの人が知っておくべき4つのこと

対人苦手リンク

ADHDの人は喫煙者が多いことは有名です。

タバコがADHDの症状を緩和するように思えることが理由のひとつのようです。しかしもちろんタバコは体によくありません。そこで喫煙者のADHD人が知っておくべき4つのことを紹介します。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

1.「ADHDの喫煙者は2倍」

ADHDの喫煙者の数は、ADHDでない人に比べて2倍です。そして禁煙に成功するADHDの人は少ないのが現状です。

ニコチンの作用は、短い時間ですが、「集中力を高める」助けになります。考えられる限りでは、これがADHDの人に喫煙者が多い理由のようです。

またADHDの人たちは、タバコを吸うことで「落ち着く」ことができるとも考えています。しかし研究では逆に「多動性」を悪化させることが明らかになっています。

2.「ADHDの治療薬、メチルフェニデート(コンサータ)は、ADHDの喫煙者が禁煙する助けになる」

メチルフェニデート(コンサータ)は、ADHDの症状にもよりますが、ADHDの喫煙者が禁煙する助けになる可能性があります。

2005年と2008年の間で、この仮説を元にテストが行われました。その結果、メチルフェニデート(コンサータ)を使用してADHDの症状を減らすことにより、禁煙治療で成功する事例が増えました(ニコチンパッチを使用しての行動カウンセリング)。

またテストの結果を詳細に分析したところ、「ADHDの症状が重い喫煙者」のほうが、「ADHDの症状が比較的軽い喫煙者」よりも、メチルフェニデート(コンサータ)が効果的に作用することがわかりました。

また主に「注意力に問題を抱える人たち」のほうが、「多動性の問題を抱える人たち」よりも、メチルフェニデート(コンサータ)が効果的に作用することもわかりました。

メチルフェニデート(コンサータ)に関してはこちらの記事も参考になります。

ADHDに効果のある薬、「コンサータ」と「ストラテラ」とは?
ADHDの治療薬、コンサータとストラテラの副作用とは?

3.「禁煙したからといって、不安やうつ状態にはならない」

喫煙者の多くは、タバコを吸うことで不安を減らすことができると考えています。喫煙者が町に出ると最初にすることはタバコを吸うことです。

これが喫煙者がタバコを止めることを恐れる理由の一つです。また過去の研究では、タバコを止めることの副作用としてうつ状態になることが指摘されていました。

しかし最新の研究では、禁煙で多くの人は気分が改善されるか、変化はないことが明らかになっています。

またADHDの喫煙者の研究によると、禁煙に成功したADHDの人のうち、110人に不安とうつ状態のサインが見られました。しかしまた、禁煙に失敗したADHDの人の145人にも、同じように、不安とうつ状態のサインが確認されたのです。

またADHDの喫煙者の人たちで禁煙の試みを行ったところ、参加した参加者すべてに不安が減少することが認められました。しかしもっとも減少したのは、禁煙に成功した人たちです。しかもその症状は禁煙を開始して1週間ですぐに表れ、それは禁煙の試みが終わるまで継続しました。

ただしADHDの喫煙者の中には、タバコを止めることでうつ状態などの悪影響が出る可能性もあります。したがって、禁煙する際にはさらなるサポートが必要な場合もあります。

4.「ADHDの喫煙者は禁煙することができる。しかし一回では難しく、何回か行わないといけない」

ADHDの喫煙者は、失敗してもいいので、禁煙を何度も繰り返すことが大切です。禁煙に成功した人たちは、何度も禁煙に失敗しています。多くの人は、失敗を繰り返すことで何がうまくいかないかを学んでいくのです。

また禁煙に成功した人のうち、43%は行動カウンセリングとニコチンパッチを併用しています。

最新の「ニコチン鼻スプレー」も、ADHDの喫煙者にはとても役に立ちます。ニコチンパッチは、肌を通ってニコチンが浸透するため、効果が出るまでに時間がかかります。しかしスプレーは効果が出るのがとても速いのが特徴です。ただしこれらもニコチン中毒性の薬物であるため、頻繁な使用は控えるべきです。

またタバコに関してはこちらの記事も参考になります。

大人のADHDの二次障害としてタバコを吸い、ニコチン依存が生じる?

参考記事:Four Things People with ADHD Should Know About Smoking – Columbia University Medical Center

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ