ADHDの人は上司の相性がとても重要?

対人苦手リンク

ADHDの人は職場での上司との相性がとても重要なようです(職場の「上司」が大人のADHDを悪化させる?ADHDと上司の関係

以下の記事では、ADHDを自称する人が、上司が変わったことで劇的に仕事のミスが無くなったことについて書いています。ブックマークが1000以上あるので、かなり多くの人(ADHDじゃない人も)から共感が得られているようです。

クソ無能ミス多すぎADHDゴミ野郎です。社会人1年目、上司に怯え毎日凡ミスでボロクソに怒られて死にたい死にたいと思い続けていた。ちょうど去…

クソ無能ミス多すぎADHDゴミ野郎です。
社会人1年目、上司に怯え毎日凡ミスでボロクソに怒られて死にたい死にたいと思い続けていた。
ちょうど去年の今頃胃痛で死にかけてた。
社会人2年目になり上司が変わった。するとどうだろう、ミスがほとんど無くなった。まあ、まだミスはするんだけど本当に95%ぐらい減った。心もめちゃくちゃ楽。
メモしてても全く仕事覚えられなかったのに、今メモ無しでほとんど頭に入ってるし、サクサク仕事出来る。

参考記事:社会人2年目だけど上司が変わったら仕事のミスが無くなった

この人は上司が変わることで、仕事のパフォーマンスなどが劇的に変わったようです。

仕事が急にできるようになったわけではないので、上司の相性が仕事の結果に大きく影響を与えるということでしょうか。

普通に考えると、ミスを指摘するという行為はミスを減らすために行うものだと思うのですが、この人の場合、上司の指摘や叱責は逆にミスを増やしてしまう結果になるようです。

これはこの人がまだ仕事に慣れていないということもあるでしょうが、部下への仕事の教え方が下手なこの上司にも問題があるようにと思えます。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

ADHDの人と相性の良い上司とは?

またこの人は、相性の悪い上司と、相性の良い上司の違いを以下にまとめています。これを見ると、ADHDの人と相性の悪い上司がわかるかもしれません。

前の上司から変わった点と言えば
ミス
人格否定 → 爆笑、何故こうなったか笑いを交えて教える
ミス2
なんで分かんねぇなら聞かねえんだよ! → 教えなかった俺らが悪い!と1から教える
聞きに行く
あ?それぐらい普通に考えたらわかるよな? → あいよ!何?
頼みごと
これやっとけ(書類投げつけ) → これやってくれる?悪いね
残業
残業してでもやれ → 定時になったらさっさと帰れ
仕事の与え方
お手伝い → 実戦中心
確認
一回言ったこと言わせんな → そう!オッケー!!

参考記事:社会人2年目だけど上司が変わったら仕事のミスが無くなった

この相性の良い上司をまとめると、基本的に仕事がわからない、できないことは部下ではなく上司の責任と考える人なのかなと思いました。

もちろんただ甘やかすだけではだめだと思いますが、その人に合った対応の方法を柔軟に考えられる上司のほうが、結果的に部下の仕事のパフォーマンスを伸ばすことができるのではないかと思いました。

しかし問題は「上司を選ぶことができない」ということですね。

会社に相談することはできるのかもしれませんが、上司を変えてくれという要求が認められるのはなかなか難しいようにも思います。または部署を変えてもらうことですが、これも簡単ではないように思えます。

一番確実な方法は職場を変えることですが、変えた職場でもまた同じような上司と出くわす可能性もあります。私の経験では、相性の悪い上司は、残念ながらどこにでも一定数いるように思えます。

ただし相性の悪い上司がいるということを知れば、すべて自分の責任ではないと思えて、少し安心できるかもしれません。

また、「【ハタラクティブ】」や「障がい者の転職求人情報アイエスエフネットジョイ」(障がい者向け)などのサービスもあります。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ