工場での仕事も最低限コミュ力が必要?

工場内部

「工場」の仕事はコミュ力がない人におすすめの仕事と言われています。

なぜなら工場だとほとんど喋らずに1人黙々と仕事ができるからです。その点でコミュ力のない人にも良い職場なのかもしれません。

ただし問題なのは、工場にはコミュ力のない人が多く集まってくるということです。

例えばいわゆる「DQN」と呼ばれるヤンキー系の人や、性格に難ありの中高年の人なども工場には多くいる可能性が高いです。コミュ力がないという場合、ひきこもりやアスペルガー系のような、人と関わるのが苦手で一人でいるのを好む人もいれば、逆に常に周りの人とトラブルになったり、周りの人を攻撃するようなタイプの人もいるのです。

その点で工場での仕事は、コミュ力のない人たちと円滑にやっていくために、コミュニケーションを取る必要があるのが問題です。またおばさんが多い工場もあるでしょう。おばさんはコミュ力が高く攻撃力が強いですから、おばさんと仲良くしないと迫害される可能性もあります。特に若い女性はそうでしょうか。

こちらは工場でいじめを受けているという女性の話です。

機内食工場でバイトをしているのですが毎日いじめにあっています。ここの工場は班ごとに分かれていて、私は機内食のフルーツ班に入っています。嫌がらせをしているのは後輩で私に嫌がらせをしているのはギャルでしかも言葉遣いがすごく悪い後輩です。
その内容は仕事中にトイレに行くだけなのにウロチョロして出歩いているとか、私はやっていないのにもかかわらず、給料の事を大きな声で話していると社長の奥さんに話しをして私を解雇にしようとしたり、その後輩は私のやっているぶどうをむしる仕事をやめさせて、盛り付けの仕事にかえようとしたり、できないのにもかかわらず後輩のりんごを切る仕事を私に押し付けたり、私の休みを返上して出勤させようとしたりするなど非常識な事をしています。班長ではないのにひどい事をしています。
工場長にも話しをしましたが、気にするなといわれました。その後輩は私が謝っても許してくれません。
どうしたらいいのか教えて下さい。

工場で毎日いじめられてつらいです。

ですから工場の仕事自体はコミュ力がなくてもできますが、そこで働く人たちとの間では、ある程度コミュ力が必要になってくる可能性もあります。もちろんこのような問題は工場以外にもありますが、比較的人間関係が固定されるような職場だと、うまくいかないと大変かもしれません。

工場の仕事はこちらのサイト「工場系シゴト情報求人サイト「工場求人ナビ」」などで探すことができます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク