アスペルガー症候群のチェックリスト

対人苦手リンク

アスペルガー症候群とは、(1) 他の人との社会的関係をもつこと、(2) コミュニケーションをすること、(3) 想像力と創造性の3分野に障害がある症候群です。特に人とのコミュニケーションにおける障害が特徴的です。

今回はアスペルガー症候群のチェックリストを紹介します。全部で54のチェックリストがあります。この中で32以上チェックがついた人は、アスペルガー症候群の可能性が高いようです。


1.官庁、専門家、企業などへの苦情の手紙を書くことがよくある
3.何か機械を使う時には、事前に説明書を最初から最後までよく読む
4.学校でひどいいじめを受けたことがある
5.ほとんど、または全くの無表情である
6.他人の顔の表情を読み取ることが十分にできない
7.声に抑揚がない、または単調である
8.一日または一週間のスケジュールはいつも決まったものだ(同じスケジュールを反復している)
9.難解な物事に強い興味を持つ(科学や、オカルト、あるいはオタク的なもの)
10.言葉を使わない合図や、社会規範を読み取ることが難しい
11.低能力の仕事、誰でもできるような仕事をしている
12.職歴がひどい
13.これまでに安定した職に就いたことがない
14.社会的に孤立している
15.学歴が低い
16.結婚したことがない
17.恋愛をしたことがない
18.性行為の経験がない
19.フェチシズムがある
20.何か資料があったら、隅々まで読まないと気がすまない
21.運動が苦手
22.「しゃべりすぎてしまう」
23.「ほとんどしゃべらない」
24.社交能力が低い
25.目をほとんど見ない
26.恥ずかしがりや、シャイ
27.偏食
28.重労働を続けられる
29.知識が豊富
30.人と面と向かって話している時に、相手からふざけているように取られたり、または誤解されることがよくある
31.神経症的な習慣や、チック症状(顔のけいれんなど)がある
32.統合失調症と診断されたことがある
33.強迫性障害と診断されたことがある
34.人格障害と診断されたことがある
35.正直者
36.声が甲高い
37.感情がない
38.批判されることにとても敏感、批判されるのをとても嫌がる
39.常識が欠けている
40.犬に噛まれることがよくある
41.リズミカルな話し方、または普通ではないリズムの話し方
42.大人になっても子供にからかわれる
43.話をしているときに、身振りが大げさ、またはぎこちない
44.悪いことをしていないのに学校でよく叱られた
45.完ぺき主義者
46.希死念慮(死にたい、自殺願望)がある
47.摂食障害(拒食症のような)
48.うつ病で、薬を飲んでいる
49.人間よりも動物や物に愛着が強い
50.精神安定剤を飲んでいる
51.薬物中毒である
52.ホームレス状態である
53.睡眠障害がある
54.人との交流の際にとても緊張する
54.特定の音に過敏に反応する

参考サイト:Gifted Adult’s Inventory of Aspergerisms

アスペルガー症候群に関しては、こちらの記事も参考になります。

ADHDとアスペルガーの共通点と違う点は?
アスペルガー症候群に見られる会話の6つの特徴とは?

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2