発達障害の人はうまく認知できないという画像

対人苦手リンク

発達障害の人はうまく認知できないという画像が話題です。

以下にA、B、Cの三つの画像があります。それぞれ何かを表す画像ですが、線がかけているので、何を意味する画像なのかは、自分のイメージで補う必要があるようです。発達障害の人はこれらの画像をうまく認知できないそうです。私もやってみましたが、Aの画像以外はわかりませんでした。

ただネットの反応を見ていると、同じようにAの画像はわかるが、それ以外はわからないという人が多いようです。また発達障害者ではない定型発達者の人でも、これら画像のすべてがわかるという人はあまりいないようです。答えは下にあります。

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2

答え

Aは犬、Bは象、Cは船

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ