将来性、人間関係・・・5人に4人が職場の悩みを抱えている

対人苦手リンク

頭を抱える女性

職場の悩みを抱えていませんか?「上司が合わない」「職場の雰囲気が嫌だ」「職場が潰れそう」・・・など。

ときにはこんな悩みを抱えているのは自分だけなのではと思ってしまい、周りの人が羨ましくなることもあるでしょう。

しかしこちらの記事によると、なんと働いている人の「5人に4人」が仕事で悩みを抱えているとのことです。

近年、頻繁に取り上げられるようになった職場でのメンタルヘルス問題。「職場の将来性」や「職場の人間関係」など、5人に4人が職場で悩みを抱えているようだ。特定非営利活動法人しごとのみらい調べ。

これだともはや働いている人はほぼ「全員」職場について悩んでいるということになりますね。

特定非営利活動法人しごとのみらいの調査によると、職場で悩みを抱えているビジネスパーソンは80%にのぼることが分かった。具体的な悩みでは「職場の将来性」がトップで、不景気時代を反映しているようだ。それ以外には「職場の人間関係」「仕事の内容」「転職など、自分の将来」「収入の不安」などの悩みが多かった。

仕事で悩みがあることは「普通」で、むしろ悩みがないことのほうが「異常」なのかもしれません。

悩みの内容は「職場の将来性」が一番だそうです。

現在はけして景気が良いとはいえませんし、国際的な競争も激しくなっています。この先職場がずっと続いていくのか、不安に思う人も多いのでしょう。

他の悩みは「職場の人間関係」「仕事の内容」「転職など、自分の将来」「収入の不安」だそうです。

誰もが職場のことについて悩んでいる(自分だけではない)と思えば少しは楽になる?かもしれません。しかし逆に言うと働いている限り、職場の悩みから逃げることはできず、常に付きまとう問題ということなのかもしれません。

どこにも逃げ場はないと考えるのか、悩んでいるのは私一人だけじゃないと思うのか。なかなか大変です。

参考記事:職場の将来性、人間関係……5人に4人が仕事で悩みを抱えている

スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2
対人関係苦手レスポンシブル2
対人苦手リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
googleスポンサーリンクと関連コンテンツ
スポンサーリンク
対人関係苦手レスポンシブル2